万馬券への道

2011年04月30日

天皇賞(春) 予想

4歳馬の上位軍団が顔をそろえてきて、
本当に楽しみなレースとなりそうです。
心情的にはローズキングダムですが、
本命は◎ナムラクレセント、
相手にはヒルノダムール。
結局、本命のナムラクレセント以外は
印はすべて4歳馬になりました^^

うまのり指数
@ビートブラック141
@コスモメドウ141
Bヒルノダムール132
Bペルーサ132
Dナムラクレセント129
Eローズキングダム128
Fエイシンフラッシュ124
Gトゥザグローリー108
Hコスモヘレノス102
Iマイネルキッツ101
対象外:ジェントゥー


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数



ラベル:天皇賞(春)
posted by うまのり at 20:26| Comment(4) | TrackBack(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

テレビ東京杯青葉賞 予想

本命は◎トーセンレーヴ、ディープの血が騒ぐか!
相手はショウナンマイティで勝負

うまのり指数
@トーセンレーヴ158
Aヴァーゲンザイル156
Bビービーアックス152
Cプリンスヴィル149
Dショウナンパルフェ145
Eカーマイン125
Fアイルトンバローズ119
Gリフトザウイングス118
Hギュスターヴクライ111
Iコスモヘイガー108
Jコンノート107


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

ラベル:青葉賞
posted by うまのり at 20:47| Comment(0) | TrackBack(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ジェントゥー号はどうなのか

今回は外国馬の参戦が唯一フランス代表の
ジェントゥー号ですが、
能力的にどうなのか、全くわかりません。

しかし、JRAの資料を見る限り、かなりの兵感を感じます。

ジェントゥー号成績PDFファイル

日本とは賞金額がかなり違うのでしょうか、
42戦で10勝(G1級2勝)、2着12回、3着4回で
なんと、獲得賞金約6,300万円。

桁が一桁違うのではないかと思いましたが・・・

あと、驚いたのが、斤量が59kgとか60kg以上がざらで好走していることです。
また、馬場状態がほとんど、重かやや重、不良といった具合で、良が数少ないことでしょうか。
フランスってそんなに雨が多いのか?

長距離も得意のようなので、あとは京都競馬場の馬場が合うのかが問題でしょうか。

意外な伏兵馬になりそうな予感ですが・・・
posted by うまのり at 12:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 馬券傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

天皇賞(春)マイネルキッツは馬券になるのか

毎週末の競馬予想にくわえて、
今週から出来る限り馬券傾向と対策ということで

気になる馬をある論点から検証してみたいと思います。

・マイネルキッツについて
天皇賞(春)で8歳馬以上は馬券になるのか!
過去5年の傾向から見ていきます。

2006年
@ディープインパクト 牡4歳
Aリンカーン 牡6歳
Bストラタジェム 牡5歳
ちなみに8歳馬はビッグゴールド14番人気13着

2007年
@メイショウサムソン 牡4歳
Aエリモエクスパイア 牡4歳
Bトウカイトリック 牡5歳
ちなみに8歳馬はファストタテヤマ9番人気10着

2008年
@アドマイヤジュピタ 牡5歳
Aメイショウサムソン 牡5歳
Bアサクサキングス 牡4歳
ちなみに8歳馬は
トウカイエリート12番人気8着
アイポッパー8番人気11着
ドリームパートナー 煽8歳 13番人気13着

2009年
@マイネルキッツ 牡6歳
Aアルナスライン 牡5歳
Bドリームジャーニー 牡5歳
ちなみに8歳馬は
ポップロック16番人気8着
デルタブルース13番人気10着
コスモバルク17番人気16着

2010年
@ジャガーメイル 牡6歳
Aマイネルキッツ 牡7歳
Bメイショウドンタク 牡4歳
ちなみに8歳馬は
トウカイトリック6番人気9着

という結果になりました。
ここにはのせていない9歳馬以上も全て馬券にからまず。
但し、人気もトウカイトリックの6番人気が最高であとは人気薄です。

ということで、

マイネルキッツの当日の人気次第(6番人気以下)では消してもよさそうなかんじですかね。


ラベル:天皇賞(春)
posted by うまのり at 06:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 馬券傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

先週のいいかんじブログ

うまのりの結果はこちらです。
ぼろぼろ状態でした雨

フローラステークス
◎マヒナ8着
○マイネイサベル5着

福島牝馬ステークス
◎ディアアレトゥーサ8着
○スマートシルエット7着
▲ウィンマリアベール12着

アンタレスステークス
◎バーディバーディ3着
○マストハブ7着
▲サクラロミオ12着

皐月賞
◎フェイトフルウォー12着
○オルフェーヴル1着
▲トーセンラー7着

それでは、トラックバックを頂戴したみなさんを紹介します!

まずは、フローラステークスから
浪花のクマさん
▲ピュアブリーゼ3着

次に福島牝馬ステークスから
稀に的中?3代血統で重賞予想さん
◎ソウルフルヴォイス3着

浪花のクマさん
◎コスモネモシン2着

次にアンタレスステークスから
稀に的中?3代血統で重賞予想さん
◎ワンダーアキュート2着
○ゴルトブリッツ1着

やはり競馬は3連単さん
○バーディバーディ3着

最後に皐月賞は
稀に的中?3代血統で重賞予想さん
▲サダムパテック2着

やはり競馬は3連単さん
◎サダムパテック2着


的中されたみなさん、おめでとうございます。
今週末も予想をよろしくお願いします^^
posted by うまのり at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皐月賞 回顧

池添騎手は悲願のクラシック初制覇となりました。
オルフェーヴルは左回りもなんのそのでしたね。
やはり実力は相当なものを感じました。
サダムパテックもいい脚を使ったと思いますが、残念でしたね。
ダービーに向けて、各馬順調にいってほしいものです。
3着に食い込んだダノンバラード、武豊の騎乗がやはりうまかったのか、
内枠も利をなしたか、さすがでした。
期待していた、フェイトフルウォーは直線最後では失速、というか、
他馬の脚のほうが圧倒的で惨敗でした。

上位3頭はやはりずば抜けているように思えました。

それでは、レース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 オルフェーヴル(池添騎手)
「男馬のクラシックはまだ取らせてもらっていませんでしたから、この馬とずっとコンビを組んできて、この馬と取れたらいいなと思っていました。今日はオルフェーヴルのお陰です。直線に向いた時にはギリギリ1頭分のスペースでしたが、しっかり抜けてくれて、今まで教えて来たことが実を結びました。左回りも大丈夫と思っていましたから、僕は全然気にしていませんでした。兄(ドリームジャーニー)はクラシックを取れませんでしたが、弟がしっかり取ってくれて、強い馬です。次はダービーだと思います。順調に行って欲しいですね

2着 サダムパテック(岩田騎手)
「スタートは元々良くないので、これくらいならいいです。すぐ内に入れてうまくレースを運べましたが、もう一列前で競馬をしたかったです。馬場は気にしていませんでした。勝ち馬とはゲートの差でしょうか」

3着 ダノンバラード(武豊騎手)
「理想的なレースが出来ました。次に向けて明るい内容でしたし、ダービー頑張ります」

4着 デボネア(佐藤哲騎手)
「歓声に反応したりしなかったり、その辺りもうまく対応出来ました。あの馬場でこれだけの脚を使ってくれたのですから、やっぱり力がありますね」

5着 ナカヤマナイト(柴田善騎手)
「下が緩いのを気にしていて、背中が伸びたまま走っていました」

7着 トーセンラー(蛯名騎手)
「外枠であれ以上は行けませんでした。直線はスタンドの方を気にして物見して、まともに追えませんでした」

11着 ベルシャザール(安藤勝騎手)
「自分でペースを作るつもりで2番手に行きましたが、4コーナーでは手応えがなくなってしまいました」

(日刊スポーツより以下)
<ロッカヴェラーノ=6着>吉田豊騎手 スタートが速くなかったので折り合いに専念。いい競馬はできている。
 <トーセンラー=7着>蛯名騎手 外枠だしあれ以上は内に入れない。震災の影響を考えればよくやっている。
 <エイシンオスマン=8着>後藤騎手 4角ではこのペースなら思ったが…。中山なら面白かったかも。
 <プレイ=9着>松岡騎手 外枠だから行かないと一発ないと思っていた。左回りでもたれていたが馬はだいぶ良くなった。
 <ステラロッサ=10着>川田騎手 内枠だったので前々に行ったが、出していった分、掛かった。
 <フェイトフルウォー=12着>田中勝騎手 馬はものすごく良かったが、この枠ではどうしても1角までに脚を使う。うまく立ち回ったけど。
 <ダノンミル=13着>内田騎手 いい位置だったが、4角で手応えがなくなり下がる一方だった。
 <カフナ=14着>丸山騎手 いつもよりテンションが上がって出負けしてしまった。右回りの方が良さそう。
 <ノーザンリバー=15着>四位騎手 位置が後ろになってチグハグな競馬に。リズムを取れず終わってしまい馬に申し訳なかった。
 <オールアズワン=16着>藤田騎手 折り合いはついたが、この枠では内に入れないから。
 <ビッグロマンス=17着>北村宏騎手 最後は脚がなくなった。現状では芝はつらいのかな。
 <リベルタス=18着>横山典騎手 まだ芯が入り切っていない感じ。こういう馬場で脚を取られたのもこたえたかもしれない。

ラベル:皐月賞
posted by うまのり at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンタレスステークス 回顧

3番、1番、2番人気の決着となり堅くおさまりました。
バーディバーディに期待していたのですが、
最後の直線でも伸びずに粘っての3着。
斤量が影響したのかもしれませんが、次回に期待したいところです。

(ラジオNIKKEIより以下)
1着 ゴルトブリッツ(田辺騎手)
「小倉もいいレースが出来ましたが、今日も同じような手応えでレースが出来ました。この馬もいい時計を思っていますからね。今回ハナを切らなくても勝てたことが大きな収穫です。前走は少し砂を被って嫌がる面を見せましたが、今日はそういう面もありませんでした。うまく脚をためて直線もよく伸びましたね」

2着 ワンダーアキュート(和田騎手)
「競馬自体はよく走れていますが、スタートの失敗が響きました。普通に出ていればいい位置につけられたのに、その差だと思います」

3着 バーディバーディ(幸騎手)
「向正面では手応えも良かったのですが、勝負どころでフワッとしてモタつきました。58キロが効いているのか、ゲートもいつもならもっと速いのですが…

5着 ピースキーパー(渡辺騎手)
「最初はハミを取ってくれませんでしたが、向正面で自分からハミを取って動いてくれました。レースを知っている馬ですね」

6着 タガノクリスエス(国分恭騎手)
「他馬にぶつけられて折り合いを欠いてしまいました」

7着 マストハブ(鮫島騎手)
「この馬には時計が速すぎます。もう少し時計が掛かる馬場がいいですね」

10着 ウォータクティクス(北村友騎手)
「この馬のスピードは見せてくれました。最後止まったのは久々の分だと思います」
posted by うまのり at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島牝馬ステークス 回顧

こちらのレースも9番、5番、3番人気決着となり、波乱となりました。
怖いのはフローラステークスも福島牝馬ステークスも
馬番の1番、5番が3着以内に入っていることです。
1着のフミノイマージン騎乗の太宰騎手はデビューから14年目にして初の重賞勝ちとなりました。
おめでとうございます。
簡単そうで、なかなかそうはいきませんよね。本当におめでとうございます。

それはそれとして、レース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 フミノイマージン 太宰啓介騎手
「本田調教師から『後ろで脚をタメるように』と指示がありました。少し行きたがるところがありましたが、折り合いに注意しながら乗っていました。勝負どころでスッと反応して、手応えもありました。僕自身、デビューしてこれが初めての重賞勝ちとなりました。14年は長かったですね。これからも新潟に来ますので、応援して下さい」

2着 コスモネモシン 丹内祐次騎手
「道中うまく折り合って、伸びたときには勝ったと思ったほどでした。いい競馬をしてくれましたね」

3着 ソウルフルヴォイス 勝浦正樹騎手
「狙って最後方から行ったわけではありません。前に行きたかったのですが、中途半端な競馬をするよりはいいと思い、腹をくくって後ろから行きました」

7着 スマートシルエット 田辺裕信騎手
「時計が速かったのが影響したのかもしれません。もっと追い出しを我慢したかったのですが、早めに仕掛けないといけない感じでした」

8着 ディアアレトゥーサ 丸山元気騎手
「開幕週の綺麗な馬場よりも福島の荒れた馬場の方がいいのかもしれませんね」
posted by うまのり at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フローラステークス 回顧

9番、15番、3番人気の決着で大荒れの結果となりました。
馬連でも10万馬券がつきました。すごすぎますね。

それではレース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 バウンシーチューン 三浦皇成騎手
「最後にチラッと横を見て、出ている感じもしましたが、必死でしたので戻ってくるまで勝っているかわかりませんでした。この馬場の割にペースが速かったので、もともと前に行ける馬ではありませんし、いい位置だなと思いながら乗っていました。切れ味だけは抜けている馬。こういう馬場でしたが、いい脚を使ってくれました。すごく能力を感じていましたし、ずっと手綱をとらせてもらい、ここまでいろいろと教えてこられました。乗せて下さった関係者の皆様に感謝しています」

2着 マイネソルシエール 柴田大知騎手
「乗りやすい馬で、しっかり長くいい脚を使ってくれました。最後は決め手の差が出ましたが、勝ちたかったですね。距離は長い方がいいですし、こういう馬場も苦にしませんでした」

3着 ピュアブリーゼ 内田博幸騎手
「こういう馬場でしたので、気合をつけて行って、早めに先頭に立つ競馬になりました。3〜4コーナーでノメっていたし、良馬場の方がいいですね。最後、併せる形になればまた違っていたと思います」

4着 ハッピーグラス 松田大作騎手
「外枠で脚を使わされました。外を回りましたが、最後までよく頑張っていると思います」

5着 マイネイサベル 松岡正海騎手
「ペースも位置取りもよかったのですが、3コーナーで2回躓いたのが痛かったですね」

9着 セレブリティ 武豊騎手
「いい走りをします。ハナを切ろうと出して行った分、力んでしまいましたね。でも、背中のいい馬ですし、先々が楽しみです」
posted by うまのり at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

アンタレスステークス 予想

このメンバーでは、バーディバーディが群を抜けている気がします。

うまのり指数
@タガノジンガロ151
Aワンダーアキュート145
Bマストハブ127
Bサクラロミオ127
Dゴルトブリッツ126
Eバーディバーディ124
Fダイシンオレンジ108


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 19:11| Comment(0) | TrackBack(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島牝馬ステークス 予想

本命はディアアレトゥーサ
相手にスマートシルエット
穴にウインマリアベール

うまのり指数
@サンデーミューズ148
Aエスピナアスール144
Bウインマリアベール142
Bスマートシルエット142
Dディアアレトゥーサ138
Eソウルフルヴォイス123
Eシンメイフジ123
Gクロワラモー118
Hフミノイマージン110
Iイタリアンレッド106


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 19:05| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フローラステークス 予想

土日の重賞予想が間に合いました!

本命はマヒナ!
かなり能力はあるはず。

うまのり指数
@ピュアブリーゼ163
Aマヒナ152
Aマイネイサベル152
Cダンスファンタジア149
Dバウンシーチューン145
Eアドマイヤセプター131
Fセレブリティ118
Gサトノフローラ116
Hマリアビスティー110


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 18:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

皐月賞 予想

今週末は仕事のからみでPCが週末使えないので
枠がきまった皐月賞のみ取り急ぎ予想しました。
他の重賞予想は今週はお休みです。あしからず。

今年は東京競馬場での開催。
上位人気は混戦必死ですね。
どの馬がきてもおかしくないような気もします。
本命は
◎14フェイトフルウォー
に期待します!

うまのり指数
@オルフェーヴル156
Aノーザンリバー154
Bステラロッサ151
Cサダムパテック149
Dダノンミル144
Eトーセンラー132
Fデボネア131
Gフェイトフルウォー126
Hベルシャザール124
Iナカヤマナイト123
Jエイシンオスマン122
Kカフナ120
Lリベルタス118
Mオールアズワン112
Nプレイ106
Oダノンバラード104


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

ラベル:皐月賞
posted by うまのり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

マイラーズカップ 回顧

シルポートが単騎逃げて小牧騎手のしてやったり。
見事な騎乗で勝利。2着は14番人気のクレバートウショウ。
3着は1番人気のダノンヨーヨーがなんとか入りましたが、
大荒れの結果となりました。
なんと3連単は123万円馬券となりました。
アパパネは4着で休み明けでしょうか。それでも能力は高いですね。
5着は復調気配のショウワモダンが入り、安田記念に向けて、
各馬の調整が見ものとなってきました。

しかし、福永ジョッキーはこの日の2Rで走行妨害をしたので
来週の皐月賞予定のリベルタス、
再来週の天皇賞予定のトゥザグローリーには騎乗できず、とても残念です。


それではレース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 シルポート 小牧太騎手
「今日はゲートがよく、今までで一番楽な競馬ができました。ゴール前は抑える余裕がありました。乗るたびに力をつけていますし、大きいところを勝てるように頑張って欲しいですね」

2着 クレバートウショウ 岩田康誠騎手
「決して自分の形の競馬ではありませんでしたが、終いまでしっかりと伸びていました。初めて乗りましたが、力をつけているのだと思います」

3着 ダノンヨーヨー 内田博幸騎手
「スローペースだったので早めのレースを心がけましたが、内にモタれるのを修正しながらのレースで力を出し切れませんでした」

4着 アパパネ 蛯名正義騎手
一回使った方がいいのかなぁ……。スローな流れの中でよく来ています。次につながるレースはできたと思います

5着 ショウワモダン 横山典弘騎手
「59キロを背負いながらよく頑張ったと思います。連覇に向けて次が楽しみになったのではないでしょうか」

6着 スマイルジャック 三浦皇成騎手
「仕上がりはよかったのですが、スローペースで動くに動けませんでした。それでも最後はしっかりと伸びていますし、それほど悲観する内容ではありません。次は得意の東京ですからね」

9着 リーチザクラウン 武豊騎手
「どうも行き場がなく、残念でした。スローになって、行き場を探しながらのレースとなりましたが、掛かりながらも道中は我慢できるようになりました」

15着 ゴールスキー 福永祐一騎手
「わかりません。3コーナーすぎでもう手応えがなかったです。どうしてでしょうか? 負けすぎですよね……」

17着 キングストリート 後藤浩輝騎手
「考え考え乗りましたが、馬の体でどこかこたえるところがあったのか、余力がありませんでした。体調さえよければこんなに負けるはずがありません」

(日刊スポーツより以下)
<ショウワモダン=5着>横山典騎手 よく頑張っている。これから良くなっていくと思うし(安田記念)連覇に向けて楽しみ。
 <スマイルジャック=6着>三浦騎手 スローで3角でも動くに動けない位置でした。でも最後は伸びているし、悲観する内容ではないと思います。東京の方が得意なので次が楽しみ
 <ロードバリオス=7着>北村宏騎手 このメンバーでもそこそこ走ってくれています。速い流れが合うのかもしれません。
 <コスモセンサー=8着>松岡騎手 控える競馬で結果を出したかった。前走も今回もそんなに負けてないし、力を持っている馬なので何かが変われば。
 <リーチザクラウン=9着>武豊騎手 スローになったし、直線で行き場がなかった。でも道中は我慢できるようになっている。
 <ライブコンサート=10着>藤田騎手 前につけようと思ったが、おっつけても行けなかった。思っていたイメージと違った。
 <キョウエイストーム=11着>柴田善騎手 もう少し前で競馬したかったが、内枠だったし、団子の形になったので仕方ない。
 <ガルボ=12着>吉田豊騎手 勝負どころでもたもたしていた。もっとスッと行ける馬なんですが。
 <ダンツホウテイ=13着>北村友騎手 4角で早めに追い出しましたが、力のある馬に離されました。
 <ショウリュウムーン=14着>浜中騎手 スタートのタイミングが合わず後ろからになりましたし、展開が向きませんでした。
 <ゴールスキー=15着>福永騎手 4角手前ぐらいで手応えがなかった。負けるにしても…。阪神が合わないのかもしれない。
 <フラガラッハ=16着>四位騎手 しまいを生かす競馬をしようと思ったが、前がいいペースすぎた。
 <キングストリート=17着>後藤騎手 こたえているところがあるのかな。良くなれば、こんなことはないと思うが。
 <アブソリュート=18着>田中勝騎手 流れもあると思うが、もう少しピリッとしてこないと。

考察

・アパパネは次走が楽しみ!
・ゴールスキーは阪神が合わない!
・スマイルジャックは東京コース向き!
posted by うまのり at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

読売マイラーズカップ 予想

いいメンバーがそろいましたね。
上位は混戦必死です。
本命はダノンヨーヨー。相手にガルボ

うまのり指数
@ダノンヨーヨー167
Aアパパネ166
Bゴールスキー156
Cガルボ152
Dクレバートウショウ140
Eライブコンサート137
Fキングストリート134
Gロードバリオス132
Hリーチザクラウン131
Iフラガラッハ126
Iシルポート126
Kスマイルジャック125
Lダンツホウテイ117
Mショウリュウムーン100


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数


posted by うまのり at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

先週のいいかんじブログ

うまのりの先週は1勝3敗でした。
阪神牝馬ステークスで的中となりました!

それでは阪神牝馬ステークスから

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
◎アンシェルブルー、×スプリングサンダー
複勝的中おめでとうございます。

激走!データ競馬ブログさん
◎カレンチャン、○スプリングサンダー

浪花のクマさん
◎スプリングサンダー

次にニュージーランドトロフィーから

浪花のクマさん
○グランプリボス

やはり勝負は3連単さん
○グランプリボス、△エイシンオスマン

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○グランプリボス

競馬ソフトさん
◎グランプリボス

次に桜花賞から

ゆたぽんの日々是競馬さん
◎マルセリーナ、△ホエールキャプチャ

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○トレンドハンター、▲ホエールキャプチャ、×マルセリーナ
の3連複的中おめでとうございます。

FUKUHIROのブログ・其の弐さん
◎トレンドハンター、○ホエールキャプチャ、△マルセリーナ

やはり勝負は3連単さん
◎マルセリーナ、△ホエールキャプチャ
の馬単、馬連の的中おめでとうございます。

浪花のクマさん
○マルセリーナ、△ホエールキャプチャ

最後にマーチステークスから
稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○ブラボーデイジー、△インバルコ

浪花のクマさん
△テスタマッタ

やはり勝負は3連単さん
◎インバルコ、△ブラボーデイジー

的中されたみなさん、おめでとうございます。来週も期待していますよ。

posted by うまのり at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーチステークス 回顧

ブラボーデイジーは昔から芝のイメージが強くてダートではと思っていたら、
最近はダートしか走ってないようですね。ダートがあっているのでしょう。
また、1着のテスタマッタも昨年のフェブラリーステークスで2着と実績のある馬。

今回も7番、9番、6番人気決着となり、波乱となりました。

それではレース後のジョッキーコメントを

(日刊スポーツより以下)
<ブラボーデイジー=2着>北村友騎手 落ち着きがあって具合はすごく良かった。勝った馬が58キロでこの競馬ですから強かった。かわされてからもしぶとかったし、次に期待ですね。
 <インバルコ=3着>後藤騎手 思った通りの競馬はできたが、悔やまれるのは4角で勝った馬よりも後ろの馬を待ってしまったこと。あそこは僕の判断ミスだった。本物になってきたと思うし、このメンバーでよく頑張っている。
 <マチカネニホンバレ=4着>内田騎手 砂をかぶると良くないので前で。もうひと伸びだった。力はあるので、こんな馬じゃないと思うけどね。
 <タガノジンガロ=5着>安藤勝騎手 ズブかったね。4角でペースが速くなってからが反応できなかった。そのあとはジワジワ伸びているんだけど。思い切ってハナとかに行った方がいいかも。
 <オーロマイスター=7着>吉田豊騎手 1800メートルだと止まるところがあるが、具合がいいので重い斤量でも頑張れた。距離はもう少し短い方がいい
 <キングスエンブレム=8着>福永騎手 4角まで完璧で、前も開いたんだけど止まった。休み明けの方が走れると思っていたんだけどね。もしかしたら内ラチ沿いの競馬が良くないのかもしれない
 <メテオロロジスト=10着>三浦騎手 うまくためで行けたんですけど。
 <クリールパッション=11着>津村騎手 外枠は良くなかった。内めでモマれる形がベスト
 <マイネルアワグラス=12着>松岡騎手 年齢的なものかズブくなってきた。距離ももう少し欲しい
 <ラヴェリータ=14着>武豊騎手 これだけキャリアがある馬なのに砂をかぶって嫌がっていた

(ラジオNIKKEIより以下)
1着 テスタマッタ(村山調教師)
「この強いメンバーの中で勝つことが出来て良かったですね。仁川Sを使って状態は良くなっていたのですが、その後、2回除外されたのでここへの道は順調とは言えませんでしたが、よく頑張ってくれました。この後は帝王賞から暮れのJCダートを目標にしたいですね。順調に行けば年明けのドバイも視野に入れたいと考えています」

考察
・オーロマイスターは距離が1400−1600mぐらいがベスト
・クリールパッションは外枠よりは内枠がベスト
・インバルコ:今回は後藤騎手のミス
posted by うまのり at 14:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜花賞 回顧

安藤勝己騎手、桜花賞男ですね。
マルセリーナも強かった。

それにしてもフォーエバーマークがうまくスタートでハナにたち、
逃げてくれました。
4コーナーを廻って、最後直線残り100mのところまで夢を見ました!

フォーエバーマーク!
がんばれ!

しかし本命のハブルバブルは3,4コーナーでもまれた不利が若干あったようです
が、いいところなしでだめでした。
位置取りは悪くなかったと思うのですが、最後きれがなかったですね。

しかし、ホエールキャプチャといい、トレンドハンターといい、すごい脚を持っていますね。
マルセリーナが勝ちましたが、上位3頭はレベルが上ですね。

それではレース後のジョッキーコメントを

(ラジオNIKKEIより以下)
1着 マルセリーナ(安藤勝騎手)
「スタートが悪く、挟まれて位置取りが悪くなってしまいました。4コーナーから直線にかけてもあそこしか出るところがありませんでした。馬の能力に助けられましたね。抜け出す時は、こちらが思った以上の脚を使ってくれました。使うたびに進化しているのを感じますし、距離が延びても大丈夫なタイプだと思います

2着 ホエールキャプチャ(池添騎手)
「スタートは普通に出ましたが、流れが落ち着いてしまい、内からどんどん来られて位置取りが後ろになってしまいました。直線は凄くいい脚を使ってくれました。勝ち馬とは通ったところの差だと思います。馬は頑張ってくれたのですが…」

3着 トレンドハンター(岩田騎手)
「この馬の競馬でラストは凄い脚を使ってくれました。1600mは忙しいということはありませんが、内に入ることが出来ずにあの位置になってしまいました。乗りやすいですし、オークス向きという感じもありますから、距離が延びて楽しみです

4着 メデタシ(浜中騎手)
「もう少し前で競馬がしたかったのですが、ゲート内で立ち上がった時にゲートが開いて、タイミングが合わなかったです」

5着 フォーエバーマーク(吉田豊騎手)
「枠も良かったし、スタートも良く、いいペースで行くことが出来ました。スピードのある馬で、ギリギリ、マイルまではこなせるかな…。自分の競馬は出来たと思います」

7着 ダンスファンタジア(横山典騎手)
「結果は伴わなかったけど、落ち着いてよく走っていました。レースは言うことなかったと思います」

(日刊スポーツより以下)
<フォーエバーマーク=5着>吉田豊騎手 いい枠でスタートも速かったので行った。いいペースで行けたし、この馬の競馬ができた。思っていた以上に頑張ってくれました。
 <ハブルバブル=6着>藤田騎手 3、4角で内外から来られたので、かわいそうだった。最後は伸びているし、頑張ってくれた。
 <カフェヒミコ=8着>柴田善騎手 うまく流れに乗れたけど、勝負どころで前の馬が下がってきたからね。
 <フレンチカクタス=9着>北村宏騎手 落ち着きがあったし、具合は良かったと思う。ただ1400メートルの時のようにじっくりは行けなかった。
 <スピードリッパー=10着>蛯名騎手 手応えはあったけど、ダッシュがつかなかった。折り合うので距離は長くても大丈夫。
 <デルマドゥルガー=11着>内田騎手 途中からついて行けなかった。ゴチャついたところに入ったので余計にそうだったのかな。体が減っていたのは仕方ない。まだ伸びる馬だよ。
 <ライステラス=12着>四位騎手 思いのほかはじけなかった。もうちょっと伸びてくれても良かったと思うけど…。牝馬だし、難しいよね。
 <ウッドシップ=13着>藤岡佑騎手 体調は良さそうでした。この距離でもよく頑張っていましたよ。もう少し短い距離ならやれる馬だと思う。
 <エーシンハーバー=14着>武豊騎手 いいポジションで流れに乗れたけど伸びなかった。
 <ラテアート=15着>松岡騎手 スタートが決まれば勝負に行こうと思っていた。1200メートルが一番合っていると思う。
 <サクラベル=16着>吉田隼騎手 今日はとても乗りやすかった。次につながる競馬はできたので、収穫はあったと思う。
 <マルモセーラ=17着>田中健騎手 折り合いはついていたけど、4角でついて行けなかった。状態は悪くなかったけど。
 <マイネショコラーデ=18着>和田騎手 3角でいっぱいになった。いれ込みが激しくて、体力を消耗してしまったね。



考察
・フォーエバーマークは1600Mまで。
・トレンドハンターはオークス向き。
・マルセリーナ、ホエールキャプチャ、トレンドハンターは同レベル。
・ハブルバブルが先行逃げなら次回が楽しみ
ラベル:桜花賞
posted by うまのり at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランドトロフィー 回顧

今回は荒れましたね。
1番人気グランプリボスが最後は届かず、3着。一瞬4着ぐらいに見えましたが。

1着はエイシンオスマンが逃げ粘り。
スタートから2番手につけて、最後直線もよく踏ん張りました。
今後の活躍が期待されます。
本命のダノンシャークは見せ場なし。残念でした。

それではレース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 エイシンオスマン 幸英明騎手
「2、3番手という思った通りの位置でレースができました。ただ、途中で行きたがってなだめながらのレースとなりました。直線では余力もありましたし、最後までよく頑張ってくれました」

3着 グランプリボス 藤岡佑介騎手
「何とか馬の後ろでなだめながらと思っていましたが、3コーナーで少し力んでしまって……。それが最後の伸びに影響しました。ペースは遅かったのですが、そこで行かせてしまうと次につながらないと思ったので我慢させたのですが……」

(日刊スポーツより以下)
<エーシンジャッカル=2着>岩田騎手 成長しているし、やっぱりいいものを持っている。根性でこじあけてくれた。マイルの方が乗りやすいし切れる
 <ディープサウンド=4着>蛯名騎手 折り合いはついたけど、ちょっともたついて反応できなかった
 <ロビンフット=5着>吉田隼騎手 前走で千二を使っていたのでゲートは出ました。この馬なりに脚は使っているんですが。
 <ドナウブルー=6着>秋山騎手 掛かってロスはあったが、追い出してからの反応が良かった。2着と差のない競馬だったし、スタートの分だけかな。
 <ダノンシャーク=7着>和田騎手 ゲートをあまり出なくて思ったより後ろの位置になってしまった。伸びているけど、スタートの分が大きかった。
 <タツミリュウ=8着>江田照騎手 よく頑張っている。だてにデビュー時に2連勝していない。パワーがつけばもっとやれる。
 <リキサンマックス=9着>柴原騎手 このぐらいの距離の方がいいし、ハナへ行っての馬なので。
 <ラトルスネーク=10着>福永騎手 全然掛からなかったのに、なぜ切れなかったのか分からない。内が伸びる馬場とはいえ、突き抜けると思ったけど
 <リアルインパクト=11着>内田騎手 いい形になったと思ったが。たたいて変わると思うけど、今日は今日。これだけの馬で結果を出せず申し訳ない。


posted by うまのり at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神牝馬ステークス 的中

カレンチャンが1枠1番で好スタート。いい位置取りで4コーナーから直線でぬきんでました。
池添騎手の手綱さばきもよかったのでしょう。
久しぶりに本命が1着。
またしても馬券へたで3連単を逃しましたが、よしとしましょう。^^

的中馬券
馬連配当¥3,620−
3連複配当¥6,440−

レース後のジョッキーコメントです。
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 カレンチャン 池添謙一騎手
「今日はしっかりと折り合いもついて、リズムよくレースができました。アンシェルブルーに出られた後も差し返してくれました。現時点では1200mがベストだと思います。この馬は騎手の意のままにレースができる素直な馬です。いい形で成長しています。これからが楽しみです」

2着 アンシェルブルー 蛯名正義騎手
「とにかくレースのうまい馬。距離は1200mの方が、いろいろと融通がきくような気がします

3着 スプリングサンダー 四位洋文騎手
「ここまで来たら何とかならなかったかな、という気もしますが、この緩い馬場でもよく頑張ってくれました。これからまだ力をつけていけると思います」

5着 プリンセスメモリー 北村宏司騎手
「直線で捌くのに手間取ってしまいました。でも、十分戦える脚は持っています。ロスのないレースをすればもっと上を狙えます」

6着 レオパステル 村田一誠騎手
「惜しかったですね。でも、この馬は本当に頑張っています。今日は理想的に運ぶことができました。牝馬相手ならオープンでも十分戦えます

8着 レディルージュ 後藤浩輝騎手
「自分の中では理想通りにレースをしましたが、直線で一瞬しか来ませんでした。1200mで脚を使い切る方が合っているかもしれません

9着 サワヤカラスカル 浜中俊騎手
「状態はよかったですが、この馬は内でタメて弾けさせた方がいい馬ですからね。この枠では自分の競馬に持ち込めませんでした」

11着 サングレアズール 松岡正海騎手
「展開を考えると控えた方がよかったかもしれません。久々でしたから、使われて次はよくなってくれると思います

(日刊スポーツより以下)
<アンシェルブルー=2着>蛯名騎手 よく頑張っている。枠順が逆だったら、競馬も逆になっていたと思う
 <スプリングサンダー=3着>四位騎手 あそこまで来たらどうにかしたかったが。今後もっと力をつけていくと思う。
 <プロヴィナージュ=4着>佐藤騎手 決して得意じゃない千四でも力負けはしていないし、また今後頑張ってくれると思う。
 <プリンセスメモリー=5着>北村宏騎手 少しさばくのに手間取ったが、いい脚でした。展開が向けば足りる馬だと思います。
 <グランプリエンゼル=7着>武豊騎手 まずまず折り合っていたが、直線は進路を探しながらだった。
 <サワヤカラスカル=9着>浜中騎手 外枠だったので、ためてはじける競馬ができませんでした。
 <ギンザボナンザ=11着>岩田騎手 もう少し前なら良かったが。流れに乗れなかった面がある。
 <サングレアズール=12着>松岡騎手 良くなっていたけど、本来もっと素軽い馬。使って良くなる。

posted by うまのり at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 的中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。