万馬券への道

2011年05月31日

安田記念の枠オカルト的発想!

ちょこっと暇だったので、
過去28回の安田記念の1,2,3着の枠番号を調べてみました。

表1 
     1着2着3着   合計
2010年 8 5 1   14=5(奇数)*
2009年 2 3 2    7(奇数)
2008年 3 8 2   13=4(偶数)
2007年 1 3 8   12=3(奇数)
2006年 2 7 8   17=8(偶数)
2005年 4 6 6   16=7(奇数)
2004年 7 5 8   20=2(偶数)
2003年 2 8 4   14=5(奇数)
2002年 8 8 1   17=8(偶数)
2001年 8 5 8   21=3(奇数)
2000年 6 5 5   16=7(奇数)*
1999年 7 5 7   19=10=1(奇数)
1998年 1 6 4   11=2(偶数)
1997年 5 8 4   17=8(偶数)*
1996年 6 4 1   11=2(偶数)
1995年 3 6 4   13=4(偶数)*
1994年 3 1 2    6(偶数)
1993年 7 3 4   14=5(奇数)
1992年 8 4 1   13=4(偶数)
1991年 2 6 7   15=6(偶数)*
1990年 5 7 8   20=2(偶数)
1989年 7 6 5   18=9(奇数)
1988年 4 7 6   17=8(偶数)
1987年 1 5 4   10=1(奇数)
1986年 7 8 6   21=3(奇数)*
1985年 4 3 5   12=3(奇数)
1984年 3 1 5    9(奇数)*
1983年 8 7 3   18=9(奇数)
 合計  132 150 129

なんともでたらめに見えるこの枠番号に
ある法則が!

表2
出目回数の出現!
   1枠 2枠 3枠 4枠 5枠 6枠 7枠 8枠
1着  3  4  4  3  2  2  5  5
2着  2  0  4  2  6  5  4  5
3着  4  3  1  6  4  3  2  5

つづきは明日・・・

続きですが、
表2の出目回数の出現で驚きの発見!
2着に2枠からは一回も出ていません。2枠は安田記念で2着にこないのでしょうか。
あと、3枠からは3着が1回しか発生していません。不思議なことです。
5枠の2着回数と4枠3着回数がともに最高の6回発生しています。

次に表1から
緑数字の1996年の6,4,1
緑数字の1998年の1,6,4がかぶっています。

赤数字の1990年の5,7,8
赤数字の2004年の7,5,8がかぶっています。

ここで恐ろしいことが・・・・
1997年を中心にして考えて、両サイド±1年で緑数字枠がかぶり、
さらに両サイド±7年で赤数字枠がかぶっています。

また、1997年を中心にすると、今年2011年にあたるのは1983年の年です。
ただし、1982年前は安田記念が存在しないのでなんともいえませんが、
あるとすれば、1983年の8,7,3枠が妙に気になります。

あと、欲を言えば、1983年から2010年までの枠番号順では決して決まっていないこと!
全約336~448通りあるなかで、たかだか28回しか開催されていないので、まず、同じ枠番号順では決まらないと思います。

また、同じ枠が3着以内にくることが6回あります。(約21.4%の確立)
ただし、強烈なのが、1999年から2002年の連続4回出現もすげーありえないような気もしますが。
さらに最近出たのが2005年の4,6,6。
ということは、そろそろか、はたまた・・・

枠順発表後に気になる馬がどの枠になるかで参考にされてもいかがでしょうか。
3連単予想の場合には有効かも!

最後に表1の枠の数字の合計の右欄に*印がありますが、
それは明日のお楽しみに・・・
なにをひきのばしてんだ・・・まいにち更新するためか。

さてさて、昨日からの続きです。
表1の右欄の合計からさらに十の位と一の位をたしまして、その数の奇数偶数を見分けました。
驚いたことに、*印以外はすべてその年の偶数年か奇数年かに合致していました。
*はどうすんだ ということになりますが、
*の年の千の位、百の位、十の位、一の位を足してみると、
1984年=22
1986年=24
1991年=20
1995年=24
1997年=26
2000年=2
2010年=3

2010年だけ除いて、すべて偶数!それも2、4が多い!

最終結論

2011年は奇数の年!
・枠の1、2、3着枠の合計(さらに1の位と十の位も足す)は奇数!
・前回記載の1983年の8,7,3枠が気になる!これも奇数!さらに表1の枠番号以外の決着となる!

あくまでもオカルトです!
はずしてたら、ごめんなさい^^
明日の枠順発表がたのしみになりました!
タグ: 安田記念
posted by うまのり at 22:06| Comment(2) | TrackBack(3) | 馬券傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週のトラバブログ

先週の的中トラバブログを紹介します。
まずは、目黒記念から

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○ハートビートソング2着
×キングトップガン1着

読馬裏(どくばり) 裏読みサイン読み競馬さん
2軸ヤングアットハート3着、ハートビートソング2着

有馬記念さん
◎ハートビートソング2着


次に金鯱賞から
やはり勝負は3連単!さん
◎アーネストリー3着
○ルーラーシップ1着
▲キャプテントゥーレ2着
でワイド2本、3連複、3連単の大当たり!おめでとうございます。

RFX8MAN(改)さん
◎ルーラーシップ1着
▲アーネストリー3着
△キャプテントゥーレ2着
で馬連、3連複的中!おめでとうございます。

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○アーネストリー3着
▲キャプテントゥーレ2着

読馬裏(どくばり) 裏読みサイン読み競馬さん
軸ルーラーシップ1着
2軸キャプテントゥーレ2着、アーネストリー3着
で馬連、3連複的中!おめでとうございます。

最後に日本ダービーです。8人のお方からトラックバックを戴きました。ありがとうございます。

万馬券TBエントリーさん
△オルフェーヴル1着

今週のターゲットさん
▲オルフェーヴル1着

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
▲オルフェーヴル1着
△ウインバリアシオン2着

しっとう?岩田亜矢那さん
のブログ中のセクシーくのいち 藤川京子さん
本命 Dアルフェーブル となっていました。オルフェーヴルですね^^

やはり勝負は3連単!さん
◎オルフェーヴル1着
×ベルシャザール3着

激走!データ競馬ブログさん
○オルフェーヴル1着
△ウインバリアシオン2着

読馬裏(どくばり) 裏読みサイン読み競馬さん
軸オルフェーヴル1着
2軸ウインバリアシオン2着
で馬連的中!おめでとうございます。

無料競馬予想ソフトの能力表:無料競馬情報さん
◎オルフェーヴル1着 
穴ベルシャザール3着

的中されたみなさん、おめでとうございます!
今週末は安田記念です。期待しています!








posted by うまのり at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

日本ダービー 回顧

台風の影響で東京は午前中どしゃぶり。
午後を廻っても雨は続き案の定の芝不良馬場。
そんな中でも1番人気のオフフェーヴルがきっちりと仕事をしました。
やはり、この馬は強すぎましたね。
池添ジョッキー、おめでとうございます。
今朝の読売新聞に掲載されていましたが、騎手になった頃と最近に
ダービーで勝つ夢を2回見たとのことで、その夢の話は一切人に話さなかったそうです。
夢を話すと現実にならないらしく、この日ばかりは正夢になって、その胸の内を明かしたそうです。

これで、3冠馬への挑戦が楽しみになってきました。
思いのほか、サダムパテックが伸びずに残念でした。不良馬場が影響したのでしょうか。
そんな中、安藤勝己騎乗のウインバリアシオンがしぶとい競馬で2着になりました。
昨年のラジオNIKKEIから期待はしていたのですが、まさかダービーで2着になるとは。

また、ダービー2番人気は馬券にならずのレジェンドになりそうです・・・

あと、
オカルト的におもしろいことをひとつ!

2010年ダービー
1着エイシンフラッシュ7番人気
2着ローズキングダム5番人気
3着ヴィクトワールピサ1番人気

2011年ダービー
1着5番オルフェーヴル
2着1番ウインバリアシオン
3着7番ベルシャザール

なんと、昨年のダービーでの人気順位が今回の馬番号と合致していました(順位は別として)!

うまのりの結果
1着オルフェーヴル ○ (すげーな、次は菊花賞だな)
2着ウインバリアシオン 無印(いれとけよー)
3着ベルシャザール 無印(これはすまん)
4着ナカヤマナイト 無印(意外とやるね)
5着クレスコグランド △(がんばったね)
◎ユニバーサルバンク 10着(最後直線伸びなかったね)
▲トーセンラー 11着(こんなもんじゃないはず)
△サダムパテック 7着(残念無念)
△フェイトフルウォー 13着(やっぱりだめか)
△トーセンレーヴ 9着(きびしかな)

レースの流れと配当
雨中の頂上決戦は1番人気オルフェーヴル(牡、池江)が制し、皐月賞に続いて2冠を達成した。池添謙一騎手(31)は7度目の挑戦でうれしいダービー初勝利。また、池江泰寿調教師(42)は今春引退した父親の池江泰郎元調教師に続いて親子2代でダービーを制覇した。
 前日から50ミリを超える雨量を記録した東京競馬場の芝はたっぷり水分を含んだ不良馬場。オールアズワンの単騎逃げで始まったレースは、2番手にノーザンリバー、そのあとにショウナンパルフェ、ユニバーサルバンクが続き、オルフェーヴルは後ろから5頭目。折り合いを重視しながら向正面を回る。3コーナーから徐々に押し上げ、直線に向いて外に持ち出そうとするが、終始マークするナカヤマナイトと内のサダムパテックの間に挟まれる苦しい展開に。根性で割って抜け出すと、内に切れ込む形で末脚を伸ばす。外からいったんはハナに立ったウインバリアシオンを差し返すと、そのまま先頭でゴールした。
 大願成就にゴール板を過ぎた後、馬上で雨が降りしきる天に向かい右手をかざす池添騎手の姿が大型スクリーンに映し出されると、8万人を超す観客が詰め掛けたスタンドは大歓声に包まれた。歓喜と感涙で顔をくしゃくしゃにさせた池添騎手は「ダービージョッキーになれたんですね。すごいな。重みを感じて朝からずっと緊張していた。スタッフや応援してくれたファンの方々に感謝している」。そして「今日の芝は外の方が決まっていること、折り合いに気を付けることの2つを頭に入れて乗っていた。直線で窮屈になったけれど、馬が根性を出して割ってくれた。大した馬です。ありがとうと言いたい」と愛馬にお礼を述べた。
 池江泰寿師は「オルフェの強さに感動した。勝負根性はさすがステイゴールドの子ですね。直線はかなりごちゃついたが、池添も慌てず落ち着いて乗ってくれた。このあとは菊花賞か、距離を考えて天皇賞(秋)を選ぶのか、オーナーと話し合って決めたい。自分の中では3冠の重みを感じている」と話した。
 勝ちタイムは2分30秒5。1馬身4分の3差の2着はウインバリアシオン、7馬身差の3着はベルシャザール。
 2番人気のサダムパテックは7着、デットーリ騎乗のデボネアは12着。
 払戻金は馬連(1)(5)は3380円、馬単(5)(1)は4540円、3連複(1)(5)(7)は2万2950円、3連単(5)(1)(7)は10万300円。

それでは、レース後のジョッキーコメントを
1着 オルフェーヴル 池添謙一騎手
「オルフェーヴルにとっては一生に一度のクラシックの舞台ですし、また1番人気にも推されていたので緊張しました。道中はリズムよく走ることができましたし、直線では窮屈になる場面もありましたが、持ち前の勝負根性で抜け出してくれました。ダービーの重みを感じていましたし、この馬でとりたいと思っていました。このまま秋も順調にいって欲しいですね」

2着 ウインバリアシオン 安藤勝己騎手
「体が沈んだ時は、勝つと思ったよ。最初はハミを取るところがなくて馬任せに走らせた。馬場のいいところを走らせたくて外を回ったけど、4角でハミを掛けたら楽についていけた。相手がそれ以上に強かったね」

3着 ベルシャザール 後藤浩輝騎手
「この馬のいいところを最大限に見せられたと思います。馬場はギリギリのいいところを走れたし、周りに馬を置いて集中力を切れさせないように走らせました。最後は差し返す根性も見せてくれましたし、最高の走りができたと思います」

4着 ナカヤマナイト 柴田善騎手
「馬場が悪いのに、我慢してよく走ってくれたよ。前走より状態が良かったし、落ち着いていた。現時点での力は出し切れたよ。やはり良馬場の方がいいかな。ただ、勝った馬が強すぎた」

5着 クレスコグランド 浜中騎手 
「よく頑張ってくれました。ゴール前でもう1度加速したし、厳しい条件で力を発揮してくれた。今後の成長が楽しみ。」

6着 ショウナンパルフェ 三浦皇成騎手
「返し馬からトモを滑らせていました。前々でリズムよく走れました。最後は切れ味の差が出ましたが、よく頑張っていると思います。距離が延びた方がいいと思うので、秋が楽しみです」

7着 サダムパテック 岩田騎手
「いい位置で運べたが、今回は道中で力みがあった。こういう馬場もあるのかもしれないが、力んだ分、直線半ばで伸びなかった」
西園師
「勝った馬は上がりの速い競馬で差してきたからね。2角まで掛かったにしても負けすぎかなあ。距離どうこうはまだ分からないけど、また立て直して頑張ります」

8着 オールアズワン 藤田騎手 
「いい逃げを打てました。4角であれだけ離れてるとは思わなかったね。最近の成績を考えれば本当に頑張ってくれたよ。」

9着 トーセンレーヴ C.ウィリアムズ騎手
「以前、馬場の悪いところを通っても大丈夫だったので、今日も大丈夫だろうと思っていました。思い通りのレースだったが、直線の不利が痛かった。疲れがあったかもしれないけど、悪い馬場でも最後までよく走っていたよ。しかし、疲れが残っていたせいか、今日は馬場を気にしているようでした」

10着 ユニバーサルバンク 福永騎手 
「道中の位置はいいところでイメージ通りだった。現時点では力が足りませんでした。」

11着 トーセンラー 蛯名正義騎手
「良馬場でやらせてあげたかったですね。あまり大きい馬ではないし、切れ味があるタイプだけに今日はかわいそうでした」

12着 デボネア L.デットーリ騎手
「まだ成熟しきっていない馬ですし、思ったよりも馬場がこたえていました」

13着 フェイトフルウォー 田中勝騎手 
「いい感じで走っていたし、あの手応えならもうちょっと伸びていいんだけどなあ。」

14着 コティリオン 小牧騎手 
「スタートが良すぎて1、2角で行きたがった。後半は手前を何度も替えていたし、馬場が悪かったのも厳しかったですね。」

15着 ロッカヴェラーノ 武豊騎手
「戻ってこられて良かった。やっぱりダービーはいいね。ゲートで暴れてしまい、いいところがなかったね。でも、まだキャリアが不足しているから。また来年頑張ります」 

16着 エーシンジャッカル 川田騎手 
「うまく内に入れたけど、最後は苦しくなりました。距離が延びても頑張ってくれました。」

17着 ノーザンリバー ピンナ騎手 
「馬は最高の状態。距離を克服するために前で緩い流れに乗りたかった。デットーリと同じダービーに乗れて良かった。」

中止 リベルタス 四位騎手
リベルタスは異常歩様のため4コーナー手前で競走中止したが、異常なしとの診断が下った。四位騎手は「3角から走りのバランスが悪かった。こういう馬場でかわいそうだった」

 
posted by うまのり at 12:27| Comment(1) | TrackBack(1) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金鯱賞 回顧

ルーラーシップがスタート出遅れましたが、なんのその。道中いい形で進め、
最後直線はらくらく抜け出しての快勝。良血の馬、これからも楽しみですね。
4歳勢は本当にいい馬がいておもしろいです。
馬券は残念でしたが、キャプテントゥーレの逃げが見れたのでよかったです。

うまのり結果
1着ルーラーシップ 無印(うまのりは最低です)
2着キャプテントゥーレ ▲(ほっとひといき)
3着アーネストリー 無印 (うーん、よめませんでした)
4着ホワイトピルグリム 無印
5着アンライバルド 無印
◎サンライズベガ 9着(印をつけるとこねー)
○ナリタクリスタル 13着(印をつけるとこねー)

最強4歳世代の1頭ルーラーシップ(牡4、角居)が差し切り、重賞3勝目を挙げた。
 スタートは飛び上がるような格好で出たが、道中はあわてず後方で控えた。徐々に前へ進出し、好位で直線に入ると、外からグングンと伸びた。馬場にのめりながらも、ゴール前で逃げたキャプテントゥーレ(牡6、森)を差し、4分の3馬身差で勝利。タイムは2分2秒4だった。「出遅れてあわてても仕方がないし、ヴィクトワールピサをイメージして乗りました。今日は非常に能力の高いところを示してくれたし、これからも楽しみです」と福永祐一騎手(34)。ドバイ帰り初戦だったが、きっちり1番人気にこたえて力の違いを見せた。
 2着は2番人気のキャプテントゥーレ、3着は3番人気のアーネストリー(牡6、佐々木)が入り、人気通りの決着となった。
 馬連(5)(13)は630円、馬単(13)(5)は1080円、3連複(5)(9)(13)は660円、3連単(13)(5)(9)は2900円。

それではレース後のジョッキーコメントを
1着 ルーラーシップ(福永騎手)
「調教で乗った時には少し掛かって行くような印象もあったのですが、芝での返し馬の走りは良かったので、いけると思いました。ただ、ゲートで待たされている間に駐立が悪くなってしまって、一番悪い体勢の時にゲートが開いてしまいました。跳び上がるような形でゲートを出て、そこで右の鐙が外れてしまうくらいでしたが、落ちなくて良かったです。その中でもこれだけ強い勝ち方でしたし、力を見せられたと思います。いいスタートが切れればもっと強い競馬が出来ると思いますし、次も楽しみです

2着 キャプテントゥーレ(小牧騎手)
「手応え十分で勝ったと思ったんですが、勝った馬は強いですね。道悪は問題なかったです

3着 アーネストリー(佐藤哲騎手)
「スタッフがこのレースを勝つために仕上げてくれたんですが、この馬場では十分には力を出せなかったのかもしれません。ただ、休み明けで頑張っていますから、次の宝塚記念はこの馬の得意とする条件、楽しみです

4着ホワイトピルグリム(池添騎手)
「行き脚がつかずあの位置に。4角がもう少しスムーズなら…。」

5着 アンライバルド(ピンナ騎手)
「跨った時にGI馬のパワーを感じました。ただ、興奮気味に走っていたので折り合いに苦労しましたが、何とかなだめることが出来ました。流石に1年以上の休み明けであと一息でしたが、よく頑張っていましたし、良馬場なら違うと思いますし、今回使われて良くなって来ると思います

6着 フミノイマージン(太宰騎手)
「この馬場でこのメンバーでよく頑張っています。今後が楽しみ。」
 
7着 マンハッタンスカイ(岩田騎手)
「こういう馬場も苦にしていませんし、ジリジリと伸びていました」

9着 サンライズベガ(北村友騎手)
すべてがかみ合わず後手後手に…。馬に申し訳ないです。」

10着 ネオヴァンドーム(浜中騎手)
「良でこその馬で、かわいそうでした。」

12着 アドマイヤメジャー(ウィリアムズ騎手)
「こういう馬場を嫌がっているのか、進んで行ってくれませんでした」

13着 ナリタクリスタル(武豊騎手)
2000メートル追いっぱなしだった。全然ハミを取らなかった。」

15着 ニホンピロレガーロ(酒井騎手)
「のめっていました。これを使って良くなってくれれば。」

   
タグ:金鯱賞
posted by うまのり at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目黒記念 回顧

1着キングトップガン、横山典騎手おめでとうございます。事故以来の重賞制覇ではないでしょうか。
これからも競馬界をにぎわせてください。
馬券は1着抜けで残念無念。道悪で斤量51kg、ノーケアでした。反省です。

うまのり結果
1着キングトップガン 無印(すいません、無印でした)
2着ハートビートソング ◎(よくがんばった!)
3着ヤングアットハート ○(あっといわせてくれてありがとう)
4着トレイルブレイザー △(もう少しでした)
5着マカニビスティー 無印(よめません)
9着モンテクリスエス ▲(このあたりで終わりか)

横山典騎乗の7番人気キングトップガン(牡8、鮫島)が軽ハンデを利して、直線早めに抜け出し、1番人気ハートビートソングの追い込みを首差しのいで先頭でゴール。うれしい重賞初勝利を飾った。勝ちタイムは2分32秒5。
 ハナを切ったシゲルタックが直線早めに脱落、2番手に着けたキングが代わって先頭に。内ラチ沿いを一気に駆け上がると後続を寄せ付けず、そのまま危なげなくゴール。2着にハートビートソング、3着にヤングアットハートが入った。
 マイネルキッツは8着、ケイアイドウソジンは13着。
 馬連(8)(17)は3000円、馬単(8)(17)は8610円、3連複(1)(8)(17)は1万550円、3連単(8)(17)(1)は7万6530円。

それではレース後のジョッキーコメントを
1着 キングトップガン(横山典騎手)
「馬場も悪いですし、斤量は51キロ、返し馬の感じなども踏まえて前々での競馬を考えました。51キロは楽ですね。乗っていて、馬の加速が全然違いました。元々力はあった馬ですが、体質が弱くて骨折したりしていましたが、最近は馬もしっかりしてきたようです」

2着 ハートビートソング(秋山騎手)
「こういう馬場、ハンデ差もありますし、4コーナーで勝ち馬に離されてしまったのが痛かったですね」

3着 ヤングアットハート(後藤騎手)
「ゲートを出て、最初、馬場に滑ってしまいました。でも脚がたまった分、よく伸びています」

4着 トレイルブレイザー(安藤勝騎手)
「いい感じでしたが、今日の馬場ではビュッと伸びません。内に行けば良かったですかね」

5着 マカニビスティー(北村宏騎手)
「ロスなく回って4角の手応えも抜群だったが、伸びあぐねた。滑ったのかな。」

8着 マイネルキッツ(松岡騎手)
「馬場も斤量も重いですから、前半進んで行きませんでした。それに、疲れもあるかもしれません

タグ:目黒記念
posted by うまのり at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

東京優駿(日本ダービー)予想

競馬の祭典がやってきました。
3歳馬の頂点にたつのはどの馬なのか。
東京の馬場はおそらく、重馬場もしくは不良までいくかもしれません。
本命はユニバーサルバンク!
相手にオルフェーヴル、
トーセンラーの鬼の末脚も見ものです。

うまのり指数
@トーセンレーヴ191
Aオルフェーヴル166
Bクレスコグランド158
Cサダムパテック157
Dショウナンパルフェ150
Eエーシンジャッカル149
Fコティリオン148
Gユニバーサルバンク136
Hベルシャザール131
Iナカヤマナイト128
Iトーセンラー128
Kウインバリアシオン106
Kノーザンリバー106
Mデボネア101


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 21:18| Comment(0) | TrackBack(8) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

金鯱賞 予想

軸はサンライズベガ!
相手にナリタクリスタルで勝負!

うまのり指数
@アーネストリー178
Aナリタクリスタル144
Bブラストダッシュ137
Cニホンピロレガーロ122
Dルーラーシップ121
Eフミノイマージン119
Eマイネルゴルト119
Gサンライズベガ108
Hホワイトピルグリム104
Iキャプテントゥーレ103
Iネオヴァンドーム103


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

タグ:金鯱賞
posted by うまのり at 23:41| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目黒記念 予想

軸はハートビートソング!
残念なのは、うまのり指数1位のシャイニータイガーが取り消しになったこと。

うまのり指数
@シャイニータイガー172 取消
Aトレイルブレイザー149
Bハートビートソング140
Cケイアイドウソジン122
Dモンテクリスエス115


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

タグ:目黒記念
posted by うまのり at 23:29| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

先週のトラバブログ

まずは東海ステークス

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○ワンダーアキュート1着
×シルクメビウス3着

やはり勝負は3連単!さん
○ワンダーアキュート1着
×ランフォルセ2着
×シルクメビウス3着

うまのりの結果
◎バーディバーディ6着
○ゴルトブリッツ5着
▲テスタマッタ4着
△メダリアビート12着
△ランフォルセ2着


次にオークス

やはり勝負は3連単!さん
◎ホエールキャプチャ3着
×エリンコート1着
×ピュアブリーゼ2着

RFX8MAN(改)さん
◎ホエールキャプチャ3着
△エリンコート1着

激走!データ競馬ブログさん
○ホエールキャプチャ3着
△ピュアブリーゼ2着

うまのりの結果
◎ホエールキャプチャ3着
○ハブルバブル9着
▲バウンシーチューン17着
△メデタシ11着
△マルセリーナ4着
△シシリアンブリーズ18着

ということで、的中されたみなさん、おめでとうございます。

私のほうは全くだめだめでした^^

今週末はいよいよ日本ダービーですね。
もりあがってきました。
posted by うまのり at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優駿牝馬(オークス) 回顧

1番人気マルセリーナ、2番人気ホエールキャプチャが敗れて
波乱となりました。

勝った、エリンコートは馬場も見方につけたのでしょうか。
父がデュランダルで短距離血統なものの、見事な勝利でかなり驚きました。
2着は逃げ先方でしてやったりの柴田騎乗のピュアブリーゼ。
ホエールキャプチャにハナ差抑えての2着は上々でしょう。

馬券はさっぱりでしたが、見ごたえのあるレースでした。

後藤騎手おめでとうございます。

1着 エリンコート(後藤騎手)
「クラシックを勝てて感無量です。天気が急激に悪くなり、馬が直線、スタンドのライトを気にして内にササって走っていました。それを修正するのに手一杯でした。でも馬自体にはまだ余裕がありました」

2着 ピュアブリーゼ(柴田善騎手)
「血統的にもしぶといタイプですし、よく頑張っています」

3着 ホエールキャプチャ(池添騎手)
「ああいうスタートになってしまい、あのポジションを取るのに精一杯でした。ただ、1コーナーからはいい感じで、折り合いもついていいリズムで走れました。直線も間を割ってしっかり伸びてくれています。GIで2着続きでしたから結果を出したかったのですが…」

4着 マルセリーナ(安藤勝騎手)
「位置取りはこれでいいと思っていました。長い脚を使っていませんし、最後は他の馬と同じ脚になってしまいました。馬場の影響もあったかもしれません」

6着 マイネイサベル(松岡騎手)
「内に入れていい位置につけられましたし、折り合いもつきました。行った、と思ったのですが…。切れ味が身上の馬、馬場が堪えました」

7着 アカンサス(北村宏騎手)
「少し出負けしてポジションが後ろになりました。でも、落ち着いて走ってくれましたし、最後も詰めていますから、評価出来ると思います」

8着 ハッピーグラス(松田騎手)
「外枠だったが、内で脚をためたくてあの位置へ。厳しいローテーションだけど、最後までよく踏ん張ってくれました。」

9着 ハブルバブル(ウィリアムズ騎手)
「血統的に距離は大丈夫だと思ったが、結果的には長かった。馬場が悪いのも影響した。」

10着 デルマドゥルガー(ピンナ騎手)
「道中リラックスして、手応えも良かったです。他の馬との決め手の差が出たかもしれません」

11着 メデタシ(浜中騎手)
「馬場は大丈夫でしたが、スタンド前発走でイレ込んでいました。そして、距離が長いですね

12着 マイネソルシエール(柴田大騎手)
「他の馬と一緒に伸びていけると思ったが、勝負どころで置かれてしまいました。道中のリズムはすごく良かった。」

13着 ライステラス(丸田騎手)
「スタートが良かったので行きたかったのですが、来られてしまい、その後は力んでしまいました。道中、うまく息を抜けませんでしたし、悔やまれますね」

14着 グルヴェイグ(四位騎手)
「直前の雨も堪えました。ただでさえ非力な馬ですから、返し馬からつんのめっていましたし、道中も滑っていました」

15着 サイレントソニック(田中勝騎手)
「難しかったな。テンションがすごく高くて、1コーナーまでガーッと行きそうだった。」

16着 カルマート(吉田豊騎手)
「掛かることもなく、乗りやすい。瞬発力勝負になってしまったし、もう少し前で走りたかった。」

17着 バウンシーチューン(三浦騎手)
「力負けではないと思います。力んで走っていましたが、それは許容範囲でした。距離が長いのかもしれません。内で手応えはあったけれど、馬場に脚を取られてしまった。良馬場でやらせてあげたかったですね。」

18着 シシリアンブリーズ(藤岡佑騎手)
「スタートを伸び上がって出た。前々にいって、折り合いもまずまずだったのですが…。」

タグ:オークス
posted by うまのり at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東海ステークス 回顧

本命のバーディバーディは伸び切れませんでした。
勝った、ワンダーアキュートが強かったですね。
スタートもよく完璧なレースだったと思いました。

2着に粘ったランフォルセも横山騎手で今週末は
久々にいいかんじだったのではないでしょうか。
いよいよ本領発揮となっていくのではないでしょうか。

それではレース後のジョッキーコメントを

1着 ワンダーアキュート(和田騎手)
「スタートが出れば前へ行けますし、展開も良く、流れに乗ってタメも利きました。状態も良く、強くなっていますね」

2着 ランフォルセ(横山典騎手)
「頑張りました。最後は差を詰めたというか、相手が遊んだ感じだったが、馬は本当に頑張っている。」

3着 シルクメビウス(武豊騎手)
「いい形でレースが出来て、終いもよく来ています。久しぶりにこの馬らしさが出ましたね」

4着 テスタマッタ(福永騎手)
「前残りになりそうなので、捲って来た馬が来た時に動いて行ったのですが、道中ハミを噛んだ分、最後伸び切れませんでした」

5着 ゴルトブリッツ(田辺騎手)
「3〜4コーナーで捲られて、馬がきつくなったのか、スムースさを欠いてしまいました。これが痛かったです。馬の状態は悪くありませんでした」

6着 バーディバーディ(幸騎手)
「前がゴチャついた煽りを受けて動けませんでした。それに、時計の掛かる馬場の方がいいのかもしれません。馬は良くなっています」

8着 キングスエンブレム(秋山騎手)
「3〜4角で勝った馬の後ろについていれば…。前の馬が下がってきて、手応えがある時に引っ張る形になった。」

11着 ピイラニハイウェイ(熊沢騎手)
「ペースが速くなった時にあやしくなった。小さい馬だから、ドッと来られると厳しい。」
posted by うまのり at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

東海ステークス 予想

本命はバーディバーディ
前回よりさらにパワーアップ。
このメンバーなら断突ぶっちぎりなはず。

うまのり指数
@ランフォルセ150
Aゴルトブリッツ146
Bメダリアビート144
Cワンダーアキュート140
Dバーディバーディ138
Eテスタマッタ120
Fシルクメビウス117
Gキングスエンブレム113


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 20:20| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優駿牝馬オークス 予想

断然1番人気はマルセリーナ
割ってはいるのがホエールキャプチャ。
これは面白いレースとなりそうです。
本命はホエールキャプチャ。
池添に期待したいと思います。
さて、結果はどうなることでしょうか。

うまのり指数
@ホエールキャプチャ181
Aピュアブリーゼ171
Bハブルバブル160
Cバウンシーチューン155
Eエリンコート154
Eサイレントソニック154
Gマルセリーナ148
Hシシリアンブリーズ144
Iカルマート131
Jアカンサス129
Kハッピーグラス126
Lグルヴェイグ124


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

タグ:オークス
posted by うまのり at 20:09| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

先週のいいかんじブログ

まずは京王杯スプリングカップから

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○ジョーカプチーノ3着

万馬券TBエントリーさん
△(評価○)ストロングリターン1着

RFX8MAN(改)さん
◎シルポート
▲ストロングリターン
×ジョーカプチーノ
で3連単、3連複の大的中!お見事ですね!うらやましい^^

浪花のクマさん
◎シルポート
△ジョーカプチーノ

的中されたみなさん、おめでとうございます。
今週末はオークスです。期待していますよ^^
posted by うまのり at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィクトリアマイル 的中

今回はガミのりでした^^
的中馬券は馬連のみ。配当¥230−

◎ブエナビスタ2着
○アパパネ1着
▲エーシンリターンズ14着
△レディアルバローザ3着
△アンシェルブルー5着
△ショウリュウムーン13着
注コスモネモシン11着

しかし、アパパネ、最高に強かった。
2010年の年度代表馬のブエナビスタに勝ったのは強さの証。
負けたブエナビスタも最後は伸びているのですが残念でした。

フジテレビの解説者、岡部さんの「言葉が出なかった」のには同感です。

最後直線では3頭の息詰まる熱戦。
たしかに見ごたえありました。
ブエナビスタVSアパパネ
牝馬同士の戦いでは間違いなく歴史の名を残すレースとなったのではないでしょうか。
ダイワスカーレット、ウォッカがいない今、
今後のこの2強には注目したいところです。
次の戦いはどのレースになるのでしょうか、楽しみです。

それではジョッキーコメントを
1着 アパパネ 蛯名正義騎手
自分で競馬を作っての勝利で、非常に価値があると思います。三冠馬は勝てないとか外枠は不利だとかいろいろと言われましたが、すべてクリアしてくれました。本当に頭が下がります。前回我慢させる競馬をしたこともあり、今日は折り合いがつきました。馬を信じて自信を持って乗りました。(ブエナビスタは)最後絶対に来ると思っていましたし、やっぱり来ました。よくしのいでくれたと思います。最高にかわいい馬です

2着 ブエナビスタ 岩田康誠騎手
「馬は元気で状態はよかったと思います。すごく素直で乗りやすい馬でした。アパパネの後ろで理想的なレース運びができました。前を目標に追い出して、坂を上がってからもグーンと伸びましたが……」

松田博資調教師のコメント
「よく走っています。敗因? 敗因というより向こうがこちら以上によく走ったということでしょう」

3着 レディアルバローザ 福永祐一騎手
「早めに行って勝負に出ました。一瞬やったかと思いました。距離も1800〜2000mぐらいなら対応できると思います。これからが楽しみな馬です」

4着 グランプリエンゼル C.ウィリアムズ騎手
「前々の位置で思ったような競馬ができました。DVDで前もって研究しましたが、思った以上にこの馬は強かったです。マイルへの適応力もあります。ただ、前の2頭は強すぎましたね」

5着 アンシェルブルー 田中勝春騎手
「よく頑張ったと思います。これから先々、どこかでチャンスがあるのではないでしょうか

6着 スプリングサンダー 四位騎手 
「前走で1400メートルを使っていたので気合が乗っていた。それでも折り合いはついたし、いい感じで行けたよ」

7着 アニメイトバイオ 後藤浩輝騎手
「以前よりもイライラするところがなくなりました。最後は5着はあるかなと思ったぐらいグーッと来ました。雰囲気もよくなって、これから馬がよくなってくると思います」

8着 ワイルドラズベリー 池添騎手 
「いい脚を使って伸びているけど前も止まらず速かったからね。」

9着 ブロードストリート 武士沢騎手 
「勝負どころで下がってくる馬をうまくさばけなかった。もう少しスムーズだったら。」

10着 ディアアレトゥーサ 吉田豊騎手 
「すごく乗りやすい馬。こういう競馬を覚えていけば、もっと良くなるんじゃないかな。」

11着 コスモネモシン 松岡正海騎手
「引っ掛かりました。返し馬のときから尻っぱねをして、馬の雰囲気もあまりよくなかったです」

12着 カウアイレーン 横山騎手 
「よく頑張っているよ。」

13着 ショウリュウムーン 浜中騎手 
「このメンバーに入ると現時点では力不足の感じですね。」

14着 エーシンリターンズ 三浦騎手 
「思ってた以上にペースが速かった。」

15着 オウケンサクラ 北村宏騎手 
「考えていた以上に先手を取るのに苦労した。それでもこの馬の競馬はできたと思うので。」

16着 ブラボーデイジー 北村友騎手 
「出脚がつかないまま流れに乗れずに終わってしまった。こんな馬ではないと思いますが。」

17着 アプリコットフィズ 武豊騎手
「スタートしてすぐに引っ掛かりました。その後、折り合いがついたと思ったら、今度は前に行かなくなりました。何が原因なのかよくわかりません……」


考察
・アパパネ時代が到来か!
・ブエナビスタ、距離が伸びれば!
・アンシェルブルー、いつかどこかでチャンスあり!
・レディアルバローザ、1800〜2000で勝機あり!
posted by うまのり at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 的中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京王杯スプリングカップ 回顧

◎クレバートウショウ5着
○ラインブラッド10着
▲ジョーカプチーノ3着
△サンカルロ9着
注フラガラッハ15着

とうことで、馬券はダメダメでした。

シルポートが本当に粘ったのですが、最後ハナ差でストロングリターンがかわしました。
3着のジョーカプチーノもいいかんじでした。
本命のクレバートウショウ、残念でしたが、武豊のコメントにもあるように、今後が楽しみです。
安田記念は結構な馬がでてきましたので、単勝人気は混戦になるのではないでしょうか。
いまから楽しみです。

それでは、ジョッキーのコメントを
1着 ストロングリターン(石橋脩騎手)
「過去のレースを見ると引っ掛かる馬で心配していましたが、返し馬ではまったく問題ありませんでした。調教師とも、坂を上がってからが勝負と話していました。外が伸びていないので、外に出さずにうまく馬を捌いて追い込みました」

2着 シルポート(小牧騎手)
「いい感じでハナに立っていたし、50m手前までは勝ったと思いましたが…。58キロの分でしょうか

3着 ジョーカプチーノ(福永騎手)
「今日は折り合いもついていたし、マイルでも大丈夫だと思います。今日はシルポートを先に行かせた分、少し引っ張って行きましたが、むしろ変に引っ張らずこの馬のペースで行かせた方がいいと思います」

4着 コスモセンサー(松岡騎手)
「スペースがなかなかあかなかったけど、走りにメリハリがついてきた。」

5着 クレバートウショウ(武豊騎手)
「さばけなかったが、力をつけて以前とは別の馬のよう。」

9着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「ゲートを出して行っているが、もたもたしていた。スローだったし。」

14着 ショウワモダン(後藤騎手)
「1400mでうまくリズムが取れませんでした。馬はその気になっていましたが、3、4コーナーで無駄にハミを取っていました」

 
posted by うまのり at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

ヴィクトリアマイル 予想

断然一番人気のブエナビスタ!
日本の牝馬の対決では負けられないはず!
実績からも断然!軸本命に。
相手は4歳牝馬では負けられないアパパネに。

うまのり指数
@アパパネ181
Aスプリングサンダー152
Bブエナビスタ138
Cディアアレトゥーサ136
Dワイルドラズベリー134
Eアンシェルブルー131
Fレディアルバローザ126
Gエーシンリターンズ116
Hコスモネモシン115
Iアニメイトバイオ113
Jショウリュウムーン103
Kブロードストリート101


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

京王杯スプリングカップ 予想

毎年荒れるこのレース。
今年はどんなレースになるのでしょうか楽しみです。
本命はクレバートウショウ。期待したいところです。

うまのり指数
@ストロングリターン167
Aドリームバレンチノ157
Bフィフスペトル149
Cサンカルロ145
Dジョーカプチーノ145
Eシルポート139
Fクレバートウショウ138
Gガルボ126
Hラインブラッド123
Iエーシンフォワード101


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 20:51| Comment(0) | TrackBack(5) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

相互リンクいただきました

昨日、新たに3件の方に相互リンクの快諾を頂まして、
ありがとうございます。

RFX8MAN(改)さん
すごい的中率で!万馬券連発でうらやましいです^^

読馬裏(どくばり) 裏読みサイン読み競馬さん
数字系サイン中心でとても興味深いブログです。参考にさせてください!

『万券スナイパー』コナンのブログさん
競馬ファンならとても参考になるブログです。高確率での的中で本当にすごいと思います!

今後も参考にさせてくださいね^^
ありがとうございます!
タグ:相互リンク

2011年05月09日

先週の的中トラバブログ

まずは、京都新聞杯から

浪花のクマさん
◎クレスコグランド、△ユニヴァーサルバンクの馬単的中!
おめでとうございます。
来週も期待していますよ!

今週は以上です。ちとさびしいかな。
posted by うまのり at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。