万馬券への道

2011年05月01日

サクラバクシンオー 死亡

残念なニュースがとびこんできました。
あの、絶大なるスプリンターであったサクラバクシンオー号が心不全で亡くなりました。

本当にあの馬は強かった!
ご冥福をお祈りします。

02年の高松宮記念を勝ったショウナンカンプなど多数のスプリンターを輩出した大種牡馬サクラバクシンオー(牡22)が4月30日、繋養(けいよう)先の社台スタリオンステーション(北海道安平町)で死んだ。死因は心不全で、種付けの最中に倒れた。
 現役時はスプリンターズSを連覇するなど快速で慣らし、種牡馬としても活躍。中央では1075頭が登録した。01年から10年連続でリーディングサイアー10位以内。今年2月に産駒の勝利数が1065勝に達し単独9位となった。02年にはショウナンカンプが高松宮記念を勝ちG1初制覇を飾ると、昨年暮れにグランプリボスが朝日杯FSを勝利。重賞は31勝を数えた。
 社台スタリオンSの徳武英介氏は「抜群の成績を挙げていて種牡馬としても常に人気がありました。ここ1週間ほど休んでいて、いよいよ再開という時だっただけに残念です」と話した。
 父サクラユタカオー、母サクラハゴロモ(ノーザンテースト)。現役時代は21戦すべて小島太騎手が騎乗し11勝を挙げ、5億2125万3000円を獲得。重賞は92年クリスタルC(G3)、93年スプリンターズS(G1)、94年ダービー卿CT(G3)、スワンS(G2)、スプリンターズS(G1)の5勝。
(日刊スポーツ)


posted by うまのり at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。