万馬券への道

2011年05月16日

先週のいいかんじブログ

まずは京王杯スプリングカップから

稀に的中?3代血統で重賞予想さん
○ジョーカプチーノ3着

万馬券TBエントリーさん
△(評価○)ストロングリターン1着

RFX8MAN(改)さん
◎シルポート
▲ストロングリターン
×ジョーカプチーノ
で3連単、3連複の大的中!お見事ですね!うらやましい^^

浪花のクマさん
◎シルポート
△ジョーカプチーノ

的中されたみなさん、おめでとうございます。
今週末はオークスです。期待していますよ^^


posted by うまのり at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎的中トラバブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィクトリアマイル 的中

今回はガミのりでした^^
的中馬券は馬連のみ。配当¥230−

◎ブエナビスタ2着
○アパパネ1着
▲エーシンリターンズ14着
△レディアルバローザ3着
△アンシェルブルー5着
△ショウリュウムーン13着
注コスモネモシン11着

しかし、アパパネ、最高に強かった。
2010年の年度代表馬のブエナビスタに勝ったのは強さの証。
負けたブエナビスタも最後は伸びているのですが残念でした。

フジテレビの解説者、岡部さんの「言葉が出なかった」のには同感です。

最後直線では3頭の息詰まる熱戦。
たしかに見ごたえありました。
ブエナビスタVSアパパネ
牝馬同士の戦いでは間違いなく歴史の名を残すレースとなったのではないでしょうか。
ダイワスカーレット、ウォッカがいない今、
今後のこの2強には注目したいところです。
次の戦いはどのレースになるのでしょうか、楽しみです。

それではジョッキーコメントを
1着 アパパネ 蛯名正義騎手
自分で競馬を作っての勝利で、非常に価値があると思います。三冠馬は勝てないとか外枠は不利だとかいろいろと言われましたが、すべてクリアしてくれました。本当に頭が下がります。前回我慢させる競馬をしたこともあり、今日は折り合いがつきました。馬を信じて自信を持って乗りました。(ブエナビスタは)最後絶対に来ると思っていましたし、やっぱり来ました。よくしのいでくれたと思います。最高にかわいい馬です

2着 ブエナビスタ 岩田康誠騎手
「馬は元気で状態はよかったと思います。すごく素直で乗りやすい馬でした。アパパネの後ろで理想的なレース運びができました。前を目標に追い出して、坂を上がってからもグーンと伸びましたが……」

松田博資調教師のコメント
「よく走っています。敗因? 敗因というより向こうがこちら以上によく走ったということでしょう」

3着 レディアルバローザ 福永祐一騎手
「早めに行って勝負に出ました。一瞬やったかと思いました。距離も1800〜2000mぐらいなら対応できると思います。これからが楽しみな馬です」

4着 グランプリエンゼル C.ウィリアムズ騎手
「前々の位置で思ったような競馬ができました。DVDで前もって研究しましたが、思った以上にこの馬は強かったです。マイルへの適応力もあります。ただ、前の2頭は強すぎましたね」

5着 アンシェルブルー 田中勝春騎手
「よく頑張ったと思います。これから先々、どこかでチャンスがあるのではないでしょうか

6着 スプリングサンダー 四位騎手 
「前走で1400メートルを使っていたので気合が乗っていた。それでも折り合いはついたし、いい感じで行けたよ」

7着 アニメイトバイオ 後藤浩輝騎手
「以前よりもイライラするところがなくなりました。最後は5着はあるかなと思ったぐらいグーッと来ました。雰囲気もよくなって、これから馬がよくなってくると思います」

8着 ワイルドラズベリー 池添騎手 
「いい脚を使って伸びているけど前も止まらず速かったからね。」

9着 ブロードストリート 武士沢騎手 
「勝負どころで下がってくる馬をうまくさばけなかった。もう少しスムーズだったら。」

10着 ディアアレトゥーサ 吉田豊騎手 
「すごく乗りやすい馬。こういう競馬を覚えていけば、もっと良くなるんじゃないかな。」

11着 コスモネモシン 松岡正海騎手
「引っ掛かりました。返し馬のときから尻っぱねをして、馬の雰囲気もあまりよくなかったです」

12着 カウアイレーン 横山騎手 
「よく頑張っているよ。」

13着 ショウリュウムーン 浜中騎手 
「このメンバーに入ると現時点では力不足の感じですね。」

14着 エーシンリターンズ 三浦騎手 
「思ってた以上にペースが速かった。」

15着 オウケンサクラ 北村宏騎手 
「考えていた以上に先手を取るのに苦労した。それでもこの馬の競馬はできたと思うので。」

16着 ブラボーデイジー 北村友騎手 
「出脚がつかないまま流れに乗れずに終わってしまった。こんな馬ではないと思いますが。」

17着 アプリコットフィズ 武豊騎手
「スタートしてすぐに引っ掛かりました。その後、折り合いがついたと思ったら、今度は前に行かなくなりました。何が原因なのかよくわかりません……」


考察
・アパパネ時代が到来か!
・ブエナビスタ、距離が伸びれば!
・アンシェルブルー、いつかどこかでチャンスあり!
・レディアルバローザ、1800〜2000で勝機あり!
posted by うまのり at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 的中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京王杯スプリングカップ 回顧

◎クレバートウショウ5着
○ラインブラッド10着
▲ジョーカプチーノ3着
△サンカルロ9着
注フラガラッハ15着

とうことで、馬券はダメダメでした。

シルポートが本当に粘ったのですが、最後ハナ差でストロングリターンがかわしました。
3着のジョーカプチーノもいいかんじでした。
本命のクレバートウショウ、残念でしたが、武豊のコメントにもあるように、今後が楽しみです。
安田記念は結構な馬がでてきましたので、単勝人気は混戦になるのではないでしょうか。
いまから楽しみです。

それでは、ジョッキーのコメントを
1着 ストロングリターン(石橋脩騎手)
「過去のレースを見ると引っ掛かる馬で心配していましたが、返し馬ではまったく問題ありませんでした。調教師とも、坂を上がってからが勝負と話していました。外が伸びていないので、外に出さずにうまく馬を捌いて追い込みました」

2着 シルポート(小牧騎手)
「いい感じでハナに立っていたし、50m手前までは勝ったと思いましたが…。58キロの分でしょうか

3着 ジョーカプチーノ(福永騎手)
「今日は折り合いもついていたし、マイルでも大丈夫だと思います。今日はシルポートを先に行かせた分、少し引っ張って行きましたが、むしろ変に引っ張らずこの馬のペースで行かせた方がいいと思います」

4着 コスモセンサー(松岡騎手)
「スペースがなかなかあかなかったけど、走りにメリハリがついてきた。」

5着 クレバートウショウ(武豊騎手)
「さばけなかったが、力をつけて以前とは別の馬のよう。」

9着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「ゲートを出して行っているが、もたもたしていた。スローだったし。」

14着 ショウワモダン(後藤騎手)
「1400mでうまくリズムが取れませんでした。馬はその気になっていましたが、3、4コーナーで無駄にハミを取っていました」

 
posted by うまのり at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。