万馬券への道: きさらぎ賞&ダイヤモンドS 各騎手コメント

2010年02月15日

きさらぎ賞&ダイヤモンドS 各騎手コメント

日刊スポーツより

<きさらぎ賞>◇14日=京都◇G3◇芝1800メートル◇3歳◇出走11頭
 <インペリアルマーチ=4着>岩田騎手 折り合いもついていたし、力のあるところは見せた。
 <ダイワバーバリアン=5着>蛯名騎手 前が詰まって踏み直すロスはあったけど、1800メートルでも大丈夫な力はある。
 <シャイン=6着>和田騎手 自分のリズムで運べた。重量差もあったし、今日は切れ負けかな。
 <クォークスター=7着>柴田善騎手 輸送も問題なかったし、感じ良く運べた。いいものを持っているので、これからだよ。
 <サンライズクォリア=8着>福永騎手 手応えは良かったし、勝ち馬と同じ位置にいたが…。芝でもそれなりにやれる。
 <アドマイヤロイヤル=9着>安藤勝騎手 まだ太かった分、苦しいところがあったのか、カッカしていた。いいものはある。
 <ダノンハラショー=10着>四位騎手 調教で少しムキになる面があったのでしまいにかけようと思っていた。リラックスして走れば、いい脚を使いそう。
 <メジャーテースト=11着>熊沢騎手 そんなに速くなかったが、これだけのメンバーになると決め手のある馬にはかなわない。


<ダイヤモンドS>◇14日=東京◇G3◇芝3400メートル◇4歳上◇出走15頭(ジャガーメイル取り消し)
 <ベルウッドローツェ=2着>松岡騎手 本来は掛かる馬ではないが、調子が良すぎて終始引っ掛かりっぱなしだった。
 <ドリームフライト=3着>酒井騎手 ハンデを生かして、自分のペースで気持ち良く走れた。
 <メインストリーム=4着>幸騎手 1コーナーで下げたのが悔やまれる。もう少し前で運べていたら。
 <トウカイトリック=5着>大庭騎手 リズム良く行けたと思ったが…。もう少しばらけて欲しかった。
 <コパノジングー=6着>勝浦騎手 もう少しスムーズに流れに乗れていれば。距離は大丈夫。
 <メイショウドンタク=7着>吉田豊騎手 切れる脚がないので、もう少し前で競馬がしたかった。かわいそうなことをしました。
 <ドットコム=9着>吉田隼騎手 最後まで集中力が続かない。途中でダメになってしまった。
 <ビエンナーレ=10着>伊藤工騎手 いい仕上げをしていただいたが…。距離的な問題もありそう。
 <ポップロック=11着>田中勝騎手 出遅れて流れに乗れなかったね。
 <モンテクリスエス=12着>北村宏騎手 最後まで集中していたわりに、直線の伸びが案外だった。
 <ダイワワイルドボア=13着>後藤騎手 ずっと左にもたれっぱなし。
 <エーシンダードマン=14着>浜中騎手 怖がりな面が出て、向正面でバランスを崩した。
 <ハーマジェスティ=15着>小林慎騎手 もう少し流れて欲しかった。
(日刊スポーツ)


posted by うまのり at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。