万馬券への道: 皐月賞各騎手のコメント

2010年04月20日

皐月賞各騎手のコメント

皐月賞のジョッキーのコメントがありましたので参考までに。
ラジオNIKKEIより
1着 ヴィクトワールピサ(岩田騎手)
「馬主さんに勝利をプレゼントしたかったですし、自分自身緊張していました。落とせないレースと思っていましたから、勝てて良かったです。前半のレースで芝の状態を見て、どこを通るかを考えていました。内は荒れていましたけど、外の方が水分を含んでいましたから、内を突きました。内1頭分のところを馬の力を信じて行きました。今までもこの馬のレースは見ていましたし、武豊騎手がよく仕込んでくれていました。大きいところを狙える馬ですから、無事にダービーに向かって欲しいです」

2着 ヒルノダムール(藤田騎手)
「4コーナーでブレーキを掛けることになり、直線しか満足に追えませんでした。それでもいいところまで来たのですから力を再認識しました」

3着 エイシンフラッシュ(内田博騎手)
「前にいた組は勝負に出てガチャガチャとやっていましたけど、僕の馬はその後ろで楽を出来ました。その分、最後の伸びに繋がりましたが、勝った馬は強いです」

4着 ローズキングダム(小牧騎手)
「一旦抜け出して勝てるかと思ったのですが…。道中厳しい競馬をした割によく頑張って走っています。あの位置で折り合えましたし、距離も問題ありませんでした」

5着 アリゼオ(横山典騎手)
「返し馬で普通に歩くことが出来ましたし、経験を積めばもっと良くなると思います。頑張っていますよ」

6着 リルダヴァル(福永騎手)
「イメージ通りの競馬は出来たと思います。最初に気負っていた分、最後に影響した感じです。パンパンの良馬場の方がいいタイプだと思いますが、大きくバテることなく頑張ってくれました」

11着 エイシンアポロン(池添騎手)
「折り合いもついてスムースな競馬は出来ましたが、手応えがなくなってしまいました。結果的に、もっと前で内を回ってキッチリ2000mを走るような競馬をすれば良かったと思います」 (ラジオNIKKEI)


日刊スポーツより
<皐月賞>◇18日=中山◇G1◇芝2000メートル◇3歳◇出走18頭
 <アリゼオ=5着>横山典騎手 返し馬から落ち着きがあったし、これからもっと良くなるよ。
 <リルダヴァル=6着>福永騎手 少し気負っていた。まだ緩い部分もある馬だけど、よく伸びていたし悲観することはない。良馬場の方がいいのは確か。
 <ゲシュタルト=7着>勝浦騎手 乗りやすいし、引っ掛かるところもない。これから力を出してくる。
 <ダイワファルコン=8着>北村宏騎手 直線の坂を上がってからの伸びがなかった。もう少し内を通っていきたかった。
 <レーヴドリアン=9着>藤岡佑騎手 ああいう(後方から外をまくる)競馬が持ち味だからね。
 <レッドスパークル=10着>秋山騎手 もっと距離があったほうがいいね。直線で離されてしまった。
 <バーディバーディ=12着>松岡騎手 成長しているし、馬の状態が良かったから芝をこなせたね。
 <ガルボ=13着>後藤騎手 折り合いはついたけど、道中ずっと外を回ってしまったので厳しかった。
 <トーセンアレス=14着>田中勝騎手 ゲートはうまく出てくれたが、速いペースについていけなかった。
 <サンディエゴシチー=15着>浜中騎手 頑張っていたが、馬場を気にしていた。良くなっている段階。
 <シャイン=16着>和田騎手 前走と同じく、ゲートで首を振るところがあって、ハナにいけなかった。
 <ネオヴァンドーム=17着>安藤勝騎手 ハミを取らなかったし、馬が進んでいかなかった。右にもたれ、反応も良くなかったね。
 <ハンソデバンド=18着>蛯名騎手 のめって突っ張って走りが空回りしている感じ。展開はいい形だと思ったんだけど。



posted by うまのり at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。