万馬券への道: 福島記念 回顧

2010年11月22日

福島記念 回顧

なんと、ダンスインザモアが5年ぶりの重賞制覇。
恐れ入りました。
オカルト的ですが、
今年も丸田、丸山といった、騎手の同じ漢字の名前が入っていました。
ちなみに昨年は
1着サニーサンデー:吉田隼人
2着トウショウシロッコ:吉田豊
3着トーセンクラウン:江田照男
といった田が入る騎手が3人もいました。
しかも、4着にはデストラメンテ:丸田恭介
と4人もです!ちと、こわいですね。


1着 ダンスインザモア 丸田恭介騎手
「重賞を勝てて、率直に嬉しいです。でも、まだ実感がありませんね。この馬はいつも後ろからレースをしているのですが、とにかく馬のリズムを守って走らせることを心がけました。トビが大きく、器用さのない馬なのですが、3コーナーから追い出して直線は本当にいい脚でした。ゴール板をすぎるまで勝っているのかわかりませんでした」

相沢郁調教師のコメント
「次のことはまだ考えていませんが、来月の小倉の中日新聞杯あたりになるかもしれません」

2着 ディアアレトゥーサ 丸山元気騎手
「自分から動いていって勝ちに出たのですから、よく頑張ってくれたと思います。ハンデにも恵まれたとは思いますが、本当によく走ってくれたと思います」

7着 ナムラクレセント 小牧太騎手
「最内枠で外へ出そうにも出せませんでした。もっと流れてバラけてくれたらよかったのですが……。道中は折り合いもついていたのですが、まともに競馬をしたのは最後の200mだけでした」
(ラジオNIKKEIより)


ラベル:福島記念
posted by うまのり at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。