万馬券への道: ローズキングダム有馬記念回避

2010年12月24日

ローズキングダム有馬記念回避

なんと、ローズキングダムが有馬を回避したようです。
日本中央競馬会(JRA)は24日、有馬記念(G1、芝2500メートル、26日=中山競馬場)に出走予定だったローズキングダムが疝痛(せんつう)のため出走取り消しになったと発表した。
 ジャパンカップで繰り上がり優勝したローズキングダムは、ダービーと菊花賞でともに2着になるなど、堅実さが光る3歳牡馬。有馬記念ではファン投票2位の支持を受け、武豊騎手が騎乗予定だった。
 腹痛を伴う馬の病気を総称して疝痛と呼ぶ。

馬も腹痛になるのですね。なによりも怪我ではなくて安心しました。
ブエナビスタとの対戦にとても楽しみにしていましたが、残念です。

こうなると、2番人気はどの馬になるのでしょうか、混沌としてきましたね。

意外とレースの結末は穴馬が2,3着を占めそうですね^^
いまから楽しみです。

希望着順
1着:ブエナビスタ
2着:・・・・・・
3着:・・・・・・

今日、帰ったら予想していきます^^


posted by うまのり at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。