万馬券への道: 高松宮記念 的中

2011年03月28日

高松宮記念 的中

キンシャサノキセキの連覇達成ということで、本当に強いスプリンターだと感動しました。
前走の斤量59kgでオーシャンステークスは怒涛の追い込みで2着はやはりすごいんだなと。
8歳馬とは感じませんね。おめでとうございます。
それにしても、ジョッキーコメントをみると、かなり多くの馬が不利を受けていたように感じます。
降着処分のダッシャーゴーゴーの川田騎手も残念でしょう。
特にジョーカプチーノが不利を受けてやる気をなくしたのには残念です。
本命のスプリングソングも不利を受けたようで、残念です。

予想ではサンカルロは無印でしたが、
馬券は○印のキンシャサノキセキからレッドスパーダ、サンカルロ、サマーウインドへ流していました。すいません

的中馬券:馬連配当¥2,370−

それではレース後のジョッキーコメントを
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 キンシャサノキセキ(リスポリ騎手)
「震災で困っている人が大勢いる中で複雑な気持ちですが、今日は弟の誕生日でいいプレゼントが出来ました。馬は今日は落ち着いていて、いいコンディションでした。仕上げてくれた堀先生にも感謝しています。来年も必ず日本に戻って来ます」

2着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「1200mで位置取りが馬群の中になってしまい、外に出したかったのですが出すことが出来ず、馬群を割る形になりました。でも狭いところを抜け出す根性がありますね。1200mの流れにも慣れてきました

4着 ビービーガルダン(佐藤哲騎手)
「もう少し流れに乗りたかったですが、スピード負けしている感じ。今日の落ち着き方を見ると、今後はマイルの方がいいかもしれません

5着 レッドスパーダ(横山典騎手)
「不利は受けたけど他の馬も受けましたからね。そんな中この馬も頑張っています」

6着 ショウナンアルバ(蛯名騎手)
「あまり位置を取りに行くと折り合いを欠きます。だからゲートを出たなりのレースしか出来ませんが、最後もよく来ています。楽にポジションを取れるようになれればいいのですが…」

7着 スプリングソング(池添騎手)
「不利や故障馬の煽りもあってスムースさを欠きました。スムースにレースが出来ればもう少し上の着順に行けたと思います

10着 ジョーカプチーノ(藤岡康騎手)
「ゲートも雰囲気が良く、いいペースでレースが出来ましたが、3コーナーで不利があり、減速した後はエンジンがもう掛かりませんでした

15着 ワンカラット(藤岡佑騎手)
「スタートも良く、不利も受けず、いい競馬だったと思いますが、外枠が響きました」


考察
@キンシャサノキセキは完璧だった。
Aジョーカプチーノは根性がもうひとつか!
B巻き返しを期待したい馬:ジョーカプチーノ、スプリングソング、レッドスパーダ
Cど根性馬:サンカルロ、今後も期待したい!
Dダッシャーゴーゴー、結構降着が多いな!
Eビービーガルダンはマイルのほうがあっているか?


ラベル:高松宮記念
posted by うまのり at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 的中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。