万馬券への道: 阪神牝馬ステークス 的中

2011年04月11日

阪神牝馬ステークス 的中

カレンチャンが1枠1番で好スタート。いい位置取りで4コーナーから直線でぬきんでました。
池添騎手の手綱さばきもよかったのでしょう。
久しぶりに本命が1着。
またしても馬券へたで3連単を逃しましたが、よしとしましょう。^^

的中馬券
馬連配当¥3,620−
3連複配当¥6,440−

レース後のジョッキーコメントです。
(ラジオNIKKEIより以下)
1着 カレンチャン 池添謙一騎手
「今日はしっかりと折り合いもついて、リズムよくレースができました。アンシェルブルーに出られた後も差し返してくれました。現時点では1200mがベストだと思います。この馬は騎手の意のままにレースができる素直な馬です。いい形で成長しています。これからが楽しみです」

2着 アンシェルブルー 蛯名正義騎手
「とにかくレースのうまい馬。距離は1200mの方が、いろいろと融通がきくような気がします

3着 スプリングサンダー 四位洋文騎手
「ここまで来たら何とかならなかったかな、という気もしますが、この緩い馬場でもよく頑張ってくれました。これからまだ力をつけていけると思います」

5着 プリンセスメモリー 北村宏司騎手
「直線で捌くのに手間取ってしまいました。でも、十分戦える脚は持っています。ロスのないレースをすればもっと上を狙えます」

6着 レオパステル 村田一誠騎手
「惜しかったですね。でも、この馬は本当に頑張っています。今日は理想的に運ぶことができました。牝馬相手ならオープンでも十分戦えます

8着 レディルージュ 後藤浩輝騎手
「自分の中では理想通りにレースをしましたが、直線で一瞬しか来ませんでした。1200mで脚を使い切る方が合っているかもしれません

9着 サワヤカラスカル 浜中俊騎手
「状態はよかったですが、この馬は内でタメて弾けさせた方がいい馬ですからね。この枠では自分の競馬に持ち込めませんでした」

11着 サングレアズール 松岡正海騎手
「展開を考えると控えた方がよかったかもしれません。久々でしたから、使われて次はよくなってくれると思います

(日刊スポーツより以下)
<アンシェルブルー=2着>蛯名騎手 よく頑張っている。枠順が逆だったら、競馬も逆になっていたと思う
 <スプリングサンダー=3着>四位騎手 あそこまで来たらどうにかしたかったが。今後もっと力をつけていくと思う。
 <プロヴィナージュ=4着>佐藤騎手 決して得意じゃない千四でも力負けはしていないし、また今後頑張ってくれると思う。
 <プリンセスメモリー=5着>北村宏騎手 少しさばくのに手間取ったが、いい脚でした。展開が向けば足りる馬だと思います。
 <グランプリエンゼル=7着>武豊騎手 まずまず折り合っていたが、直線は進路を探しながらだった。
 <サワヤカラスカル=9着>浜中騎手 外枠だったので、ためてはじける競馬ができませんでした。
 <ギンザボナンザ=11着>岩田騎手 もう少し前なら良かったが。流れに乗れなかった面がある。
 <サングレアズール=12着>松岡騎手 良くなっていたけど、本来もっと素軽い馬。使って良くなる。



posted by うまのり at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 的中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。