万馬券への道: ウォッカ号 殿堂入り

2011年05月09日

ウォッカ号 殿堂入り

ウォッカ号が競馬の殿堂入りを果たしました。
本当におめでとうございます!

JRAホームページより以下
ウオッカ号が顕彰馬に選定されました
2011/5/9
 平成23年度顕彰馬選定記者投票の結果、ウオッカ号が選定されましたのでお知らせいたします。
 歴代顕彰馬はこちらをご覧ください。

選定馬

ウオッカ号  157票(得票率 84.4%)

ウオッカ号プロフィール

牝 鹿毛  2004年4月4日生
生産地 : 北海道静内郡静内町(現 日高郡新ひだか町)
生産者 : カントリー牧場
血 統 : 父 タニノギムレット  母 タニノシスター
馬 主 : 谷水 雄三氏
調教師 : 角居 勝彦(栗東)
通算成績 : 26戦10勝(うち海外4戦0勝)
主な勝鞍 : 2006年 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
2007年 東京優駿(JpnI)
2008年 安田記念(GI)、天皇賞(秋)(GI)
2009年 ヴィクトリアマイル(GI)、安田記念(GI)、ジャパンカップ(GI)

現在の繁養先 : アイルランド


選定基準

投票者数(186名)の4分の3以上(140票以上)の票を得た馬
※1名につき2頭まで投票可

選定対象馬

平成2年4月1日から平成22年3月31日の間に競走馬登録を抹消した馬
※現役馬および競走馬登録抹消1年未満の馬は選考対象外

<ウオッカ号関係者のコメント>

谷水 雄三オーナー
「たいへん光栄に思います。これまで応援してくださったファンの皆様、また関係者の皆様に心より御礼いたします。5月2日(月)には、アイルランドでシーザスターズの牡馬を無事出産し二重の喜びとなりました。タニノギムレット、ウオッカに続き子供たちも素晴らしい活躍をしてくれるよう、今後も見守ってまいりたいと存じます。」

角居 勝彦調教師
「年度代表馬にも選出していただきましたが、競馬史に名を残し語り継がれていく‘顕彰馬’に選出していただき嬉しく思います。また、管理した調教師として大変光栄なことだと感じております。牝馬でありながら顕彰馬に選ばれたことは本当に偉大なことだと思います。これからも頑張って顕彰馬に選出されるような馬作りに努めたいと思います。」



ラベル:ウォッカ
posted by うまのり at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。