万馬券への道: 京王杯スプリングカップ 回顧

2011年05月16日

京王杯スプリングカップ 回顧

◎クレバートウショウ5着
○ラインブラッド10着
▲ジョーカプチーノ3着
△サンカルロ9着
注フラガラッハ15着

とうことで、馬券はダメダメでした。

シルポートが本当に粘ったのですが、最後ハナ差でストロングリターンがかわしました。
3着のジョーカプチーノもいいかんじでした。
本命のクレバートウショウ、残念でしたが、武豊のコメントにもあるように、今後が楽しみです。
安田記念は結構な馬がでてきましたので、単勝人気は混戦になるのではないでしょうか。
いまから楽しみです。

それでは、ジョッキーのコメントを
1着 ストロングリターン(石橋脩騎手)
「過去のレースを見ると引っ掛かる馬で心配していましたが、返し馬ではまったく問題ありませんでした。調教師とも、坂を上がってからが勝負と話していました。外が伸びていないので、外に出さずにうまく馬を捌いて追い込みました」

2着 シルポート(小牧騎手)
「いい感じでハナに立っていたし、50m手前までは勝ったと思いましたが…。58キロの分でしょうか

3着 ジョーカプチーノ(福永騎手)
「今日は折り合いもついていたし、マイルでも大丈夫だと思います。今日はシルポートを先に行かせた分、少し引っ張って行きましたが、むしろ変に引っ張らずこの馬のペースで行かせた方がいいと思います」

4着 コスモセンサー(松岡騎手)
「スペースがなかなかあかなかったけど、走りにメリハリがついてきた。」

5着 クレバートウショウ(武豊騎手)
「さばけなかったが、力をつけて以前とは別の馬のよう。」

9着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「ゲートを出して行っているが、もたもたしていた。スローだったし。」

14着 ショウワモダン(後藤騎手)
「1400mでうまくリズムが取れませんでした。馬はその気になっていましたが、3、4コーナーで無駄にハミを取っていました」

 


posted by うまのり at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。