万馬券への道: 回顧

2010年04月20日

皐月賞各騎手のコメント

皐月賞のジョッキーのコメントがありましたので参考までに。
ラジオNIKKEIより
1着 ヴィクトワールピサ(岩田騎手)
「馬主さんに勝利をプレゼントしたかったですし、自分自身緊張していました。落とせないレースと思っていましたから、勝てて良かったです。前半のレースで芝の状態を見て、どこを通るかを考えていました。内は荒れていましたけど、外の方が水分を含んでいましたから、内を突きました。内1頭分のところを馬の力を信じて行きました。今までもこの馬のレースは見ていましたし、武豊騎手がよく仕込んでくれていました。大きいところを狙える馬ですから、無事にダービーに向かって欲しいです」

2着 ヒルノダムール(藤田騎手)
「4コーナーでブレーキを掛けることになり、直線しか満足に追えませんでした。それでもいいところまで来たのですから力を再認識しました」

3着 エイシンフラッシュ(内田博騎手)
「前にいた組は勝負に出てガチャガチャとやっていましたけど、僕の馬はその後ろで楽を出来ました。その分、最後の伸びに繋がりましたが、勝った馬は強いです」

4着 ローズキングダム(小牧騎手)
「一旦抜け出して勝てるかと思ったのですが…。道中厳しい競馬をした割によく頑張って走っています。あの位置で折り合えましたし、距離も問題ありませんでした」

5着 アリゼオ(横山典騎手)
「返し馬で普通に歩くことが出来ましたし、経験を積めばもっと良くなると思います。頑張っていますよ」

6着 リルダヴァル(福永騎手)
「イメージ通りの競馬は出来たと思います。最初に気負っていた分、最後に影響した感じです。パンパンの良馬場の方がいいタイプだと思いますが、大きくバテることなく頑張ってくれました」

11着 エイシンアポロン(池添騎手)
「折り合いもついてスムースな競馬は出来ましたが、手応えがなくなってしまいました。結果的に、もっと前で内を回ってキッチリ2000mを走るような競馬をすれば良かったと思います」 (ラジオNIKKEI)


日刊スポーツより
<皐月賞>◇18日=中山◇G1◇芝2000メートル◇3歳◇出走18頭
 <アリゼオ=5着>横山典騎手 返し馬から落ち着きがあったし、これからもっと良くなるよ。
 <リルダヴァル=6着>福永騎手 少し気負っていた。まだ緩い部分もある馬だけど、よく伸びていたし悲観することはない。良馬場の方がいいのは確か。
 <ゲシュタルト=7着>勝浦騎手 乗りやすいし、引っ掛かるところもない。これから力を出してくる。
 <ダイワファルコン=8着>北村宏騎手 直線の坂を上がってからの伸びがなかった。もう少し内を通っていきたかった。
 <レーヴドリアン=9着>藤岡佑騎手 ああいう(後方から外をまくる)競馬が持ち味だからね。
 <レッドスパークル=10着>秋山騎手 もっと距離があったほうがいいね。直線で離されてしまった。
 <バーディバーディ=12着>松岡騎手 成長しているし、馬の状態が良かったから芝をこなせたね。
 <ガルボ=13着>後藤騎手 折り合いはついたけど、道中ずっと外を回ってしまったので厳しかった。
 <トーセンアレス=14着>田中勝騎手 ゲートはうまく出てくれたが、速いペースについていけなかった。
 <サンディエゴシチー=15着>浜中騎手 頑張っていたが、馬場を気にしていた。良くなっている段階。
 <シャイン=16着>和田騎手 前走と同じく、ゲートで首を振るところがあって、ハナにいけなかった。
 <ネオヴァンドーム=17着>安藤勝騎手 ハミを取らなかったし、馬が進んでいかなかった。右にもたれ、反応も良くなかったね。
 <ハンソデバンド=18着>蛯名騎手 のめって突っ張って走りが空回りしている感じ。展開はいい形だと思ったんだけど。



posted by うまのり at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

マーチステークス各騎手のコメント

ラジオNIKKEIより

中山11Rのマーチステークス(4歳以上GIII・ダート1800m)は、4番人気マコトスパルビエロ(後藤浩輝騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒7。2馬身半差の2着に6番人気ナニハトモアレが、3/4馬身差の3着に3番人気シビルウォーがそれぞれ入線。

マコトスパルビエロは栗東・鮫島一歩厩舎の6歳牡馬で、父ブライアンズタイム、母マコトシュンレイ(母の父リンドシェーバー)。通算成績は32戦9勝となった。

レース後のコメント
1着 マコトスパルビエロ 後藤浩輝騎手
「速いペースで流れてくれて、イメージ通りの位置で競馬ができました。ウォータクティクスの手応えがよく見えたので、早めに追いかけていきました。抜け出す脚もしっかり、後ろから来る音も聞こえませんでした」

2着 ナニワトモアレ 村田一誠騎手
「2着かぁ……。前回がフロックでないし、強い馬です。中団でじっくり乗りましたが、もっとメリハリのきいた極端な競馬をしてもいいのかもしれないですね」

3着 シビルウォー 吉田隼人騎手
「初めて乗ったが、難しいところもなく乗れました。直線で手前をもう一度替えてくれれば、いい伸びを見せてくれたと思います」

5着 マルブツリード 柴山雄一騎手
「このメンバーでよく頑張っています。この馬のリズムで走れましたが、直線で手前が替わりませんでした」

12着 フサイチピージェイ 戸崎圭太騎手
「出遅れがすべて。いつも前で競馬をしているので、戸惑ってしまいました。今日は力を出し切っていません」
(ラジオNIKKEI)
posted by うまのり at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高松宮記念 ジョッキーのコメント

アルティマトゥーレ、残念でした。

上位5着のジョッキーのコメントです。ラジオNIKKEIより

中京11Rの高松宮記念(4歳以上GI・芝1200m)は、1番人気キンシャサノキセキ(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒6。ハナ差の2着に6番人気ビービーガルダンが、クビ差の3着に3番人気エーシンフォワードがそれぞれ入線。

キンシャサノキセキは美浦・堀宣行厩舎の7歳牡馬で、父Fuji Kiseki、母Keltshaan(母の父Pleasant Colony)。通算成績は26戦10勝となった。

レース後のコメント
1着 キンシャサノキセキ 四位洋文騎手
「中京の直線は短いのですが、今日は長く感じられましたね。スタートもスムーズに出て、いい位置につけることができました。GIレースだけに馬がきっちりと仕上がっていて、手応えもよすぎるくらいでした。4コーナーを回って、うまく抜け出しすぎた感じはありましたが、よく頑張ってくれました」

2着 ビービーガルダン 安藤勝己騎手
「3番手で内から3頭分の馬場のいいところを通れましたが、4コーナーでは反応があまりよくありませんでした。外に逃げ気味で、右へ右へ向いていました。でも、短距離のトップクラスであることは間違いありません」

3着 エーシンフォワード 岩田康誠騎手
「馬体もコンディションもよく、1200mにも対応できました。直線に入ってどこを狙うか、一瞬判断に迷いましたが、真ん中をついていれば結果は違っていたかもしれません」

4着 サンカルロ 吉田豊騎手
「先週のように外差しのきく馬場だったらよかったのですが、結構乾いていて、今日は内側が頑張れる馬場になっていました」

5着 アルティマトゥーレ 横山典弘騎手
「ゲート内の駐立はよかったのですが、スタートを出てすぐに大きく躓きました。あの不利がありながら、よく来ましたね」
(ラジオNIKKEI)
posted by うまのり at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

毎日杯結果

毎日杯結果 不的中

ダノンシャンティやはり強かった。
なにかとしぶとい競馬をしますね。
皐月賞でもいいところいくんでは・・・
2着のミッキードリーム。これもしぶとかった。

それよりも武豊大丈夫なのでしょうか。

テレビで見ていて、驚きました。

なんだこれはと、。馬が4コーナーを廻って最後の直線でつんのめり、武が前に吹き飛んでの落馬でした。

テレビ中継ではその後の様子はわからなかったのですが、後でニュース

を見たら、左肩骨折とかで命には別状無かったようで、

安心しましたが、本当に恐ろしいです。

桜花賞、皐月賞の騎乗は絶望となりました。

本当に残念ですが、早く直して復帰していただきたいものです。

武豊がんばれ!

今はゆっくりと休んでください。

ラベル:毎日杯
posted by うまのり at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経賞結果

日経賞結果 不的中

マイネルキッツ、さすがに昨年天皇賞春の覇者。
斤量59kgももろともせず、磐石な走り。
天皇賞では人気になりそうです。
エアシェイディも9歳とは思えないしぶとさで2着。
有馬記念3着は伊達ではないのですね。
3着はトーセンクラウン、これも前走の不良馬場の中山での1着がきいていますね。
というわけで、今回もまたしてもやられました。
明日はなんとかしたいものです。^^
ラベル:日経賞
posted by うまのり at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

スプリングステークス 結果

ローズキングダム、まさかの3着。
誰もが予想しえなかったのではないでしょうか。
1着をはずしたとしても、2着には絡んでくると思っていたが、
馬券は吹っ飛びました。
2着に粘ったゲシュタルト。これもまさかの穴でしたね。
勝ったアリゼオ、ロスなく通って、いい走りでした。
とりあえず、ローズキングダムは3着を守り、皐月賞への切符を手に入れましたが、これで巻き返せるのかある意味楽しみとなりました。


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

posted by うまのり at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

中スポ賞ファルコンS結果

中スポ賞ファルコンS 不的中

まったく、だめだめでした。^^
エーシンホワイティー、強かったですね。
トシギャングスター、サリエルもいい脚でした。
惨敗でした^^

15着◎3エーシンダックマン 惨敗、最後力尽きた
4着×1ビービーエーディン よくやった
6着×6エスカーダ よくやったほうか
4着×7ダッシャーゴーゴー 惜しかった
13着×8カホマックス かすかに期待していたが
14着×10ドリームフォワード こんなもんか
11着×11クリスタルボーイ うーん
12着×12ツルマルライダー ・・・
8着×16ジョディーズライン ・・
1着15エーシンホワイティ
2着5トシギャングスター
3着13サリエル

中京2010年 2回 5日11R(3月 20日)
第24回 中スポ賞ファルコンS(GIII)
3歳オープン(国際)(指定)
1200m 芝左 出走頭数:18頭 天候:晴 馬場状態 芝:良 発走時刻:15:253月 20日 11:04現在
枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ビービーエーディン 74.1 10.3 - 12.8 × D
1 2 セイウンオウサム 13.2 3.3 - 4.0
2 3 エーシンダックマン 4.8 2.1 - 2.4 ◎ N
2 4 キョウエイアシュラ 9.7 3.0 - 3.6
3 5 トシギャングスター 20.9 4.4 - 5.4 A
3 6 エスカーダ 26.0 5.9 - 7.3 ×E
4 7 ダッシャーゴーゴー 7.0 2.5 - 3.0 × C
4 8 カホマックス 44.6 7.8 - 9.7 × L
5 9 メイショウデイム 15.9 3.9 - 4.8
5 10 ドリームフォワード 14.9 4.5 - 5.5 × M
6 11 クリスタルボーイ 52.2 12.8 - 15.9 × J
6 12 ツルマルライダー 37.6 8.7 - 10.8 × K
7 13 サリエル 11.6 3.7 - 4.5  B
7 14 カレンナホホエミ 20.9 6.5 - 8.1
7 15 エーシンホワイティ 8.6 3.0 - 3.7 @
8 16 ジョディーズライン 35.5 7.6 - 9.4 × G
8 17 ジュエルオブナイル 7.0 2.8 - 3.4
8 18 タカノキング 83.3 18.6 - 23.1
posted by うまのり at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラワーカップ結果

フラワーカップ(GIII)結果 不的中

オウケンサクラ、力強い走りでした。
2着にはいったコスモネモシン、これも前走がフロックではないことを証明した。
3着に@人気のサンテミリオン。
シンメイフジは気負いすぎていたのか、4コーナーまでは逃げて、
最後までいってほしかったが、勢いが無かった。残念です。

5着◎3シンメイフジ キセキは起こらなかった
2着○11コスモネモシン やはりフロックではなかった
9着△6イイデサンドラ 実力か
7着×2ニーマルオトメ こんなかんじ
1着×12オウケンサクラ かなり力強い走りでした。
4着×13ベストクルーズ 惜しかった
6着×14ディアアレトゥーサ よくやったほうか
16着×15ジュヴェビアン だめでした
3着9サンテミリオン 強かった

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ダンシングマオ 31.7 4.8 - 14.2
1 2 ニーマルオトメ 13.7 2.6 - 6.9 × F
2 3 シンメイフジ 6.7 1.8 - 4.2 ◎ D
2 4 メジロムーア 32.6 6.0 - 17.9
3 5 バイタルスタイル 79.2 7.5 - 22.6
3 6 イイデサンドラ 31.2 5.3 - 15.6 △ H
4 7 チェンジオブシーン 150.2 35.5 - 111.5
4 8 ニシノキュアノス 164.9 19.8 - 61.8
5 9 サンテミリオン 1.7 1.1 - 1.1 B
5 10 ダノンプリマドンナ 82.7 10.9 - 33.4
6 11 コスモネモシン 11.8 2.6 - 7.0 ○ A
6 12 オウケンサクラ 9.7 2.4 - 6.3 × @
7 13 ベストクルーズ 18.0 2.9 - 8.2 × C
7 14 ディアアレトゥーサ 41.7 6.6 - 19.7 × E
8 15 ジュヴェビアン 74.2 9.9 - 30.3 × O
8 16 ダイワフェズブルー 92.4 17.6 - 54.8
posted by うまのり at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

フィリーズレビュー結果

結果 不的中
まさかのサウンドバリアー、
またしてもシーサータグが威力を発揮しました!
恐るべし!

8着◎7カレンチャン 残念でした。
13着○6テイラーバートン これは全く伸びず、思い入れ間違い?
4着△2ロジフェローズ スタートが悪かったか。次回は期待
11着×9ソムニア こんなもんか
12着×14ラブミーチャン 最後直線で失速、やはりダートだな
2着×15ラナンキュラス 能力はたしかにあるな
14着注13ハニーメロンチャン やはり、だめでした。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 アマファソン 122.5 19.3 - 28.2
1 2 ロジフェローズ 8.7 2.6 - 3.7 △ C
2 3 レディアルバローザ 9.1 2.3 - 3.2 B
2 4 モトヒメ 29.2 5.6 - 8.1
3 5 サウンドバリアー 24.0 4.2 - 6.0 @
3 6 テイラーバートン 5.4 1.7 - 2.1 ○ L
4 7 カレンチャン 12.5 3.3 - 4.7 ◎ G
4 8 ステラリード 25.3 5.5 - 7.8
5 9 ソムニア 80.4 13.1 - 19.2 × J
5 10 ケイアイデイジー 77.8 12.4 - 18.2
6 11 ニシノモレッタ 16.2 3.0 - 4.2 C
6 12 エリモエポナ 36.0 6.9 - 10.0
7 13 ハニーメロンチャン 20.3 5.7 - 8.3 注 M
7 14 ラブミーチャン 4.2 2.2 - 3.0 × K
8 15 ラナンキュラス 4.2 1.6 - 1.9 × A
8 16 パリスドール 222.3 34.9 - 51.1
posted by うまのり at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山牝馬ステークス 結果

結果は不的中
やはり荒れました。

7着◎11リビアーモ 最後、伸びそうで、伸びなかった。
1着○3ニシノブルームーン 中山にピッタリでした。
8着△15ブライティアパルス 逃げたが、ばてました。
11着×2ウエスタンビーナス 残念でした次回は・・・
9着×8ジェルミナル いまひとつわかりません
15着×12ショウナンラノビア しょうがないですね
6着×14ブラボーデイジー 次回は斤量次第です。
2着10ウェディングフジコ いい脚できました。
3着1チェレブリタ 蛯名の騎乗がさえました。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 チェレブリタ 13.4 3.7 - 4.4 B
1 2 ウエスタンビーナス 57.4 13.9 - 16.7 × J
2 3 ニシノブルームーン 7.4 2.4 - 2.8 ○ @
2 4 コロンバスサークル 5.8 2.5 - 2.9 C
3 5 レインダンス 20.7 6.0 - 7.2
3 6 サンレイジャスパー 73.6 14.8 - 17.8
4 7 レジネッタ 18.5 4.9 - 5.9 D
4 8 ジェルミナル 7.3 2.9 - 3.4 × H
5 9 マイネレーツェル 18.8 5.8 - 7.0
5 10 ウェディングフジコ 10.2 3.6 - 4.3 A
6 11 リビアーモ 12.3 2.6 - 3.1 ◎ F
6 12 ショウナンラノビア 18.1 4.8 - 5.7 × N
7 13 アルコセニョーラ 42.1 8.8 - 10.7
7 14 ブラボーデイジー 12.0 4.2 - 5.0 × E
8 15 ブライティアパルス 10.6 3.8 - 4.6 △ G
8 16 ザレマ 8.2 2.5 - 3.0
posted by うまのり at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

中京記念 結果

結果 不的中
やはり、今年も大荒れとなりました。

5着◎1リトルアマポーラ 惜しかった、最後直線、見せ場は作った!

4着○17サンライズベガ これも残念、よく伸びたが。
8着△16マイネルスターリー いまひとつでした
11着×9トウショウシロッコ 疲れがたまってるのか
6着×14ナリタクリスタル いまひとつでした。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 リトルアマポーラ 10.2 4.5 - 5.9 ◎ D
1 2 ホワイトピルグリム 7.2 2.5 - 3.2
2 3 モエレビクトリー 14.3 4.1 - 5.3
2 4 ホッコーパドゥシャ 74.7 13.3 - 17.7 B
3 5 シャドウゲイト 8.1 2.7 - 3.5 @
3 6 ドモナラズ 47.2 11.9 - 15.8
4 7 レオマイスター 68.7 11.3 - 15.0
4 8 シャインモーメント 19.7 5.0 - 6.5
5 9 トウショウシロッコ 10.4 2.5 - 3.1 × J
5 10 エアシャトゥーシュ 10.1 2.8 - 3.6
6 11 サクラオリオン 15.6 4.7 - 6.1
6 12 マンハッタンスカイ 48.2 12.8 - 17.1
7 13 シルバーブレイズ 49.5 10.1 - 13.4
7 14 ナリタクリスタル 6.0 1.8 - 2.0 × E
7 15 ベルモントルパン 85.5 18.7 - 24.9
8 16 マイネルスターリー 5.8 2.2 - 2.7 △ G
8 17 サンライズベガ 22.1 5.5 - 7.3 ○ C
8 18 タスカータソルテ 27.8 11.7 - 15.5 A
posted by うまのり at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

夕刊フジオーシャンS(GIII)結果

オーシャンステークス結果 不的中
最後の最後まで接戦とはこのことでしょうか。
しかし、キンシャサノキセキ、強いでした。
惜しかったのが、シンボリグラン。
馬券も惜しかった・・・残念。
それにしてもショウナンカザン、いったいどうしたんでしょうか。
馬場が荒れて、外回りがひびいたのでしょうか。
プレミアムボックスはいつみても相当後ろから追い込んできますね。
見ていてはらはらしますが、4着と、いつも結果をだしてきますね。あと、おどろかされたのが、ファイングレイン。
5着に食い込んできたのは驚いた。
スプリンターの決戦もおもしろい戦況になってきました。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ピサノパテック 28.2 8.7 - 10.9 × J
1 2 プレミアムボックス 8.8 3.9 - 4.9 △ C
2 3 キンシャサノキセキ 5.5 2.8 - 3.5 ◎ @
2 4 アイルラヴァゲイン 7.8 2.3 - 2.7
3 5 ファイングレイン 83.7 17.2 - 21.4 D
3 6 シンボリグラン 18.5 4.1 - 5.1 ○ B
4 7 セブンシークィーン 20.3 6.8 - 8.5
4 8 エーシンエフダンズ 15.2 3.2 - 3.9 A
5 9 グランプリエンゼル 14.4 3.5 - 4.3
5 10 シャウトライン 12.3 2.9 - 3.5
6 11 サンクスノート 16.4 3.7 - 4.5
6 12 ランチボックス 21.3 5.8 - 7.3
7 13 アーバニティ 11.1 3.3 - 4.0 × K
7 14 サンダルフォン 26.0 6.5 - 8.1
8 15 エーシンビーセルズ 18.3 6.0 - 7.5
8 16 ショウナンカザン 5.6 2.0 - 2.3 △ O
posted by うまのり at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

中山記念&阪急杯 各騎手のコメント

日刊スポーツより
<中山記念>◇28日=中山◇G2◇芝1800メートル◇4歳上◇出走16頭
 <ショウワモダン=3着>後藤騎手 馬場はもっとしぶっても良かったぐらいだったがこの距離だと多少しまいが甘くなる。
 <セイクリッドバレー=4着>三浦騎手 いい位置で折り合えたが、向正面で乗っかかられて下がった。
 <ドリームサンデー=5着>戸崎圭騎手 良い感じだったが坂を上がって止まった。
 <シャドウゲイト=6着>加藤征師 1完歩目でつまずいて流れに乗れなかったね。
 <ダンスインザモア=8着>松岡騎手 使ってきたことで気分がフレッシュではなかったのかも…。
 <ライブコンサート=9着>内田騎手 ごちゃついてうまく出せなかった。
 <アブソリュート=10着>田中勝騎手 うまく流れに乗り切れずに終わった。
 <マイネルシュピール=11着>蛯名騎手 1回使ってからの方が良さそう。
 <トウショウウェイヴ=12着>中舘騎手 この馬場で競馬にならなかった。
 <サニーサンデー=13着>佐藤騎手 手応えは良かったがここまで滑ってしまうと…。
 <キングストレイル=14着>北村宏騎手 勝負どころで馬場に脚を取られた。
 <モエレビクトリー=15着>的場騎手 滑ったしハミも取らなかった。
 <マイネルグラシュー=16着>石橋脩騎手 のめってバランスを崩した。

<阪急杯>◇28日=阪神◇G3◇芝1400メートル◇4歳上◇出走16頭
 <ワンカラット=2着>藤岡佑騎手 絶好の展開で勝ちパターンだと思ったんですけどね。
 <サンカルロ=3着>吉田豊騎手 残念です。ちょっとゴチャゴチャした時に下げざるを得なかった。
 <トライアンフマーチ=4着>デムーロ騎手 調子は良かったが追い出してからが動かなかった。距離はこれくらいが合うと思う。
 <トウショウカレッジ=6着>川田騎手 スムーズに競馬はできたが、馬場の分があったかも。
 <ビービーガルダン=7着>安藤勝騎手 ここまで負けるとは。調教の動きは良かったし、久々でも走れるタイプなんだけど。ちょっと分からない。
 <グッドキララ=8着>四位騎手 展開が落ち着いてしまったからね。
 <ダイシングロウ=9着>藤岡康騎手 具合は良さそうでしたが、ちょっと外々を回らされた。脚は見せてくれてるんだけど。
 <ヘッドライナー=10着>酒井騎手 自分の競馬はできた。1ハロン長い分、息があがった。
 <タマモナイスプレイ=11着>熊沢騎手 馬場を考えて、ある程度の位置で運んだんだけど。
 <ラインブラッド=12着>福永騎手 全然ついていけなかった。今日の馬場が合っていなかったとしか考えられない。
 <アーバンストリート=13着>上村騎手 下が緩くて、思ったほどはじけてくれなかった。
 <ヤマニンエマイユ=16着>吉田稔騎手 ついていけなかった。思ったより反応も良くなかった。
(日刊スポーツ)
posted by うまのり at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急杯 結果

阪急杯 不的中
ビービーガルダン、距離がちょっと長かったのでしょうか。
4コーナーまではいい位置どりにつけていたのですが、残念でした。
エーシンフォワードは強い競馬でした。
また、ワンカラット、牝馬なのに粘りましたね。
恐れ入りました。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ヘッドライナー 25.1 4.4 - 6.9 △ I
1 2 エーシンフォワード 4.7 1.5 - 2.1 ○ @
2 3 ビービーガルダン 2.8 1.2 - 1.5 ◎ F
2 4 ワンカラット 15.1 3.3 - 5.1 A
3 5 マイケルバローズ 15.3 3.9 - 6.1
3 6 サンカルロ 18.1 3.5 - 5.4 × B
4 7 ファルカタリア 25.4 4.4 - 6.9 注 M
4 8 アーバンストリート 152.4 28.2 - 46.0 注 L
5 9 ヤマニンエマイユ 67.8 9.7 - 15.6
5 10 トライアンフマーチ 4.7 1.7 - 2.5 × C
6 11 グッドキララ 61.2 10.0 - 16.2
6 12 トウショウカレッジ 22.5 4.3 - 6.8 × E
7 13 ラインブラッド 13.9 3.1 - 4.7 × K
7 14 テイエムアタック 55.6 10.0 - 16.2 D
8 15 タマモナイスプレイ 69.2 10.4 - 16.9
8 16 ダイシングロウ 41.2 7.8 - 12.6
ラベル:阪急杯
posted by うまのり at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山記念 結果

中山記念 不的中
今回の中山は馬場が不良でかなり荒れました。
まさかのトーセンクラウン、まさかのテイエムアンコール、
重馬場が合う、ショウワモダン。
こういうときは、はなから馬場に合う馬からいったほうがいいということを考えさせられました。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 キングストリート 2.9 1.6 - 1.8 × F
1 2 モエレビクトリー 16.1 4.3 - 5.8 ◎ N
2 3 トーセンクラウン 36.1 4.9 - 6.6 @
2 4 セイクリッドバレー 19.5 4.2 - 5.6 ○ C
3 5 テイエムアンコール 29.6 3.5 - 4.6 A
3 6 サニーサンデー 8.2 2.7 - 3.5 △ L
4 7 ライブコンサート 21.0 5.0 - 6.7
4 8 ダンスインザモア 20.9 4.0 - 5.3
5 9 ドリームサンデー 19.9 4.7 - 6.4 × D
5 10 ショウワモダン 25.4 4.9 - 6.6 B
6 11 アブソリュート 6.7 2.1 - 2.7 × I
6 12 マイネルシュピール 87.9 18.8 - 25.7
7 13 マイネルグラシュー 91.2 15.9 - 21.7
7 14 シャドウゲイト 5.3 2.1 - 2.7
8 15 キングストレイル 48.5 8.2 - 11.3 × M
8 16 トウショウウェイヴ 21.0 4.7 - 6.3
ラベル:中山記念
posted by うまのり at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

フェブラリーS各騎手のコメント

ラジオNIKKEIより
〜レース後のコメント〜
1着 エスポワールシチー(佐藤哲騎手)
「去年、芝の部分があまり速くなかったので、今年は返し馬の段階から集中力を高めてうまく走れました。終わってみれば簡単でしたけど、やはり芝の部分のことは考えていました。ゴールして、強くなったなぁ、と思いました。正式に決まればですけど、ドバイへ行くことになれば、目標でもありましたし、頑張ってチャレンジしてきます」

2着 テスタマッタ(岩田騎手)
「枠も良かったし、少し掛かりましたけど、無理せず上手にコーナーも回れました。自信を持って臨みましたし、今日は馬を褒めてあげたい気持ちです。次に繋がる競馬でした。またGIを勝てる馬です」

(村山調教師)
「結果が出ましたし、頑張ってくれました。今日は相手が悪かったです」

3着 サクセスブロッケン(内田博騎手)
「無理をしていないし、ある程度馬任せに道中も運べました。でも相手が強かったです。何とか2着までは確保したかったです。勝ち馬も強いけど、2着馬も強かったですよ。自分の馬は力を出し切っています」

(藤原英昭調教師)
「4コーナーで、最後に叩き合いになるかなと思いましたけど、離されてしまいました。相手が強かったです。去年みたいな感じに持ち込みたいと考えていたのですが…。この後のことは未定です。オーナーと相談して決めます」

4着 ケイアイテンジン(四位騎手)
「前へ行くと味がなくなるので控えていったけど、砂を被ったことがありませんでしたから…。でもGIで4着だし、よく頑張ったと思います」

5着 グロリアスノア(小林慎騎手)
「もう少し流れると思ったんだけど…後ろのグループは団子状態になっていました。終いの伸びはしっかりしていただけに残念です」

7着 ローレルゲレイロ(昆調教師)
「エスポワールシチーに早めに来られて厳しい競馬になりましたけど、今日あれだけ頑張れたのですがダートでもやれるかなと感じました。次に繋がる競馬は出来たと思います。選ばれればドバイへ行くつもりですが、選ばれなければ高松宮記念に向かいます」

10着 リーチザクラウン(武豊騎手)
「ダートは大丈夫です。今日は相手が強かったです」

12着 レッドスパーダ(横山典騎手)
「ダートの走りは悪くありませんでした。ただ相手が強すぎました」 (ラジオNIKKEI)

日刊スポーツより
<フェブラリーS>◇21日=東京◇G1◇ダート1600メートル◇4歳上◇15頭(オーロマイスター取り消し)
 <ケイアイテンジン=4着>四位騎手 最初から控える競馬をしようと思っていた。G1でこれだけやれたら十分でしょう。
 <ダイショウジェット=6着>柴山騎手 思った通りのレース運びができた。強い馬を相手によく頑張った。
 <ローレルゲレイロ=7着>藤田騎手 ダートうんぬんより距離の問題だね。やはり1200メートルの馬。
 <トーセンブライト=8着>北村宏騎手 直線を向いた瞬間はおっと思うほどの手応えがあった。よく頑張っている。
 <スーニ=9着>川田騎手 ここ数戦ゲートでうるさくて、今日も後手を踏んだ。道中は前走よりは我慢が利いた。
 <リーチザクラウン=10着>武豊騎手 ダート自体は大丈夫だが、これまで長い距離を使ってきたので、一気の距離短縮に戸惑っていた。
 <ミリオンディスク=11着>ルメール騎手 残り200メートルで疲れが出て、外にもたれた。距離が長そう。
 <レッドスパーダ=12着>横山典騎手 4角で夢は終わった。
 <ワイルドワンダー=13着>蛯名騎手 大外で回されたにしても最後は止まってしまった。年齢的なものも否定できない。
 <ザレマ=14着>デムーロ騎手 この馬にダートは合わない。
 <スーパーホーネット=15着>藤岡佑騎手 テスタマッタの後ろにつけたが、あっという間に引き離された。
(日刊スポーツ)
posted by うまのり at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェブラリーS結果

エスポワールシチー、これは強かった!
ぶっちぎりの圧勝でしたね。
佐藤騎手おめでとうございます。
今度のドバイワールドカップも、やってくれるんじゃないでしょうか。
本当に強すぎます。
2着にはテスタマッタがいい足で入ってきました。
3着はサクセスブロッケンとなり、馬券的には堅い結果になりました。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ダイショウジェット 66.4 6.4 - 14.8 △ E
1 2 ケイアイテンジン 97.2 11.4 - 27.0 × C
2 3 テスタマッタ 14.6 2.8 - 6.1 A
2 4 エスポワールシチー 1.8 1.1 - 1.1 ◎ @
3 5 スーパーホーネット 39.3 7.4 - 17.4
3 6 サクセスブロッケン 6.7 1.6 - 2.9 B
4 7 トーセンブライト 159.4 17.4 - 41.6
4 8 レッドスパーダ 9.3 2.2 - 4.7 ○ K
5 9 ザレマ 73.0 8.4 - 19.7
5 10 オーロマイスター 取消 取消 - 取消
6 11 スーニ 23.9 3.7 - 8.2 × H
6 12 グロリアスノア 13.7 2.5 - 5.3 × D
7 13 ローレルゲレイロ 26.1 5.8 - 13.3
7 14 リーチザクラウン 8.0 2.9 - 6.3 × I
8 15 ミリオンディスク 62.8 7.7 - 18.0 × J
8 16 ワイルドワンダー 64.9 5.3 - 12.1 △ L
posted by うまのり at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

きさらぎ賞&ダイヤモンドS 各騎手コメント

日刊スポーツより

<きさらぎ賞>◇14日=京都◇G3◇芝1800メートル◇3歳◇出走11頭
 <インペリアルマーチ=4着>岩田騎手 折り合いもついていたし、力のあるところは見せた。
 <ダイワバーバリアン=5着>蛯名騎手 前が詰まって踏み直すロスはあったけど、1800メートルでも大丈夫な力はある。
 <シャイン=6着>和田騎手 自分のリズムで運べた。重量差もあったし、今日は切れ負けかな。
 <クォークスター=7着>柴田善騎手 輸送も問題なかったし、感じ良く運べた。いいものを持っているので、これからだよ。
 <サンライズクォリア=8着>福永騎手 手応えは良かったし、勝ち馬と同じ位置にいたが…。芝でもそれなりにやれる。
 <アドマイヤロイヤル=9着>安藤勝騎手 まだ太かった分、苦しいところがあったのか、カッカしていた。いいものはある。
 <ダノンハラショー=10着>四位騎手 調教で少しムキになる面があったのでしまいにかけようと思っていた。リラックスして走れば、いい脚を使いそう。
 <メジャーテースト=11着>熊沢騎手 そんなに速くなかったが、これだけのメンバーになると決め手のある馬にはかなわない。


<ダイヤモンドS>◇14日=東京◇G3◇芝3400メートル◇4歳上◇出走15頭(ジャガーメイル取り消し)
 <ベルウッドローツェ=2着>松岡騎手 本来は掛かる馬ではないが、調子が良すぎて終始引っ掛かりっぱなしだった。
 <ドリームフライト=3着>酒井騎手 ハンデを生かして、自分のペースで気持ち良く走れた。
 <メインストリーム=4着>幸騎手 1コーナーで下げたのが悔やまれる。もう少し前で運べていたら。
 <トウカイトリック=5着>大庭騎手 リズム良く行けたと思ったが…。もう少しばらけて欲しかった。
 <コパノジングー=6着>勝浦騎手 もう少しスムーズに流れに乗れていれば。距離は大丈夫。
 <メイショウドンタク=7着>吉田豊騎手 切れる脚がないので、もう少し前で競馬がしたかった。かわいそうなことをしました。
 <ドットコム=9着>吉田隼騎手 最後まで集中力が続かない。途中でダメになってしまった。
 <ビエンナーレ=10着>伊藤工騎手 いい仕上げをしていただいたが…。距離的な問題もありそう。
 <ポップロック=11着>田中勝騎手 出遅れて流れに乗れなかったね。
 <モンテクリスエス=12着>北村宏騎手 最後まで集中していたわりに、直線の伸びが案外だった。
 <ダイワワイルドボア=13着>後藤騎手 ずっと左にもたれっぱなし。
 <エーシンダードマン=14着>浜中騎手 怖がりな面が出て、向正面でバランスを崩した。
 <ハーマジェスティ=15着>小林慎騎手 もう少し流れて欲しかった。
(日刊スポーツ)
posted by うまのり at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きさらぎ賞結果

このレースは面白い展開になりましたね。
1,2着馬の父はネオユニバース。
テレビで井崎先生の裏予想が見事にはまりました。恐るべし。
アドマイヤロイヤル期待していたのですが、
4コーナーで見せ場を作りかけたのですが、
いまひとつ伸びがたりませんでした。
レーヴドリアン、パドックでは馬体的にはよく映らないのですが、
さすがに差してきました。強い馬ですね。
クラシックが楽しみになってきました。
今年の3歳馬はいい馬がそろっているような気がします。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 メジャーテースト 108.1 19.6 - 31.3
2 2 ネオヴァンドーム 11.7 2.8 - 4.3 @
3 3 シャイン 10.8 1.8 - 2.6 ○ E
4 4 インペリアルマーチ 5.2 1.7 - 2.4 C
5 5 クォークスター 14.3 3.2 - 4.9
6 6 ダノンハラショー 41.6 6.2 - 9.8
6 7 ダイワバーバリアン 5.2 1.7 - 2.5 D
7 8 サンライズクォリア 36.6 7.3 - 11.6
7 9 ステージプレゼンス 14.7 3.7 - 5.7 △ B
8 10 アドマイヤロイヤル 14.1 2.6 - 3.9 ◎ H
8 11 レーヴドリアン 2.4 1.2 - 1.4 A
ラベル:きさらぎ賞
posted by うまのり at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイヤモンドS結果

やはり、フォゲッタブルは強かった!
まさに血統的なものなのか、長距離は本当に強いです。
天皇賞春はまさに楽しみになってきました。
モンテクリスエス、ヒカルカザブエ残念でした。
1枠のドリームフライトが逃げてそのまま前残りの
内容になりました。ペースが遅かったのでしょうか。
さすがに横山ジョッキーも連勝連勝というわけにはいかないですね。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ベルウッドローツェ 15.2 3.0 - 4.9 A
1 2 ドリームフライト 36.0 6.9 - 11.9 B
2 3 ヒカルカザブエ 4.3 1.7 - 2.7 ◎ G
2 4 ジャガーメイル 取消 取消 - 取消
3 5 ドットコム 85.4 13.2 - 22.9
3 6 コパノジングー 45.5 6.3 - 10.9
4 7 モンテクリスエス 6.7 1.5 - 2.1 ○ K
4 8 メインストリーム 11.7 3.0 - 4.9 C
5 9 メイショウドンタク 24.0 4.3 - 7.2
5 10 トウカイトリック 10.9 2.7 - 4.4 × D
6 11 ダイワワイルドボア 46.7 8.6 - 14.8 × L
6 12 ポップロック 38.7 7.2 - 12.3 × J
7 13 フォゲッタブル 2.5 1.1 - 1.3 △ @
7 14 ビエンナーレ 72.4 12.3 - 21.4
8 15 ハーマジェスティ 49.3 6.3 - 10.8 × N
8 16 エーシンダードマン 26.3 4.1 - 6.9 × M
posted by うまのり at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。