万馬券への道: 回顧

2010年02月08日

共同通信杯&シルクロードS各騎手のコメント

日刊スポーツより

アリゼオ3着 上位2頭と最後まで接戦を演じた1番人気のアリゼオ(牡、美浦・堀)だったが、最後は3着に終わった。ルメール騎手は「直線で十分に力を発揮できなかった。馬込みがダメなのかもしれない」と話した。次走は未定だが「能力はあるので、リラックスできるかどうかが、この馬の鍵」と次をにらんでいた。
<ダイワアセット=4着>北村宏騎手 スタートはスムーズで脚もたまったがスローの分だけ力み、スッと反応できなかった。
 <アースステップ=5着>吉田隼騎手 折り合いはついたが瞬発力勝負だと厳しい。よく走っている。
 <タイセイレジェンド=6着>三浦騎手 瞬発力勝負になってからぐいぐい来たように、久々でも能力を感じる走りは見せた。
 <カワキタコマンド=7着>武士沢騎手 まだスタイルを模索中の馬。自分の形ができれば面白いね。
 <カシマストロング=8着>田中勝騎手 テンは速かったが、坂を上がったら同じ脚色になった。
 <ガナール=9着>坂井英騎手 初の左回りで終始もたれていた。それがなければもう少し走れたはず。
 <ナシュワンヒーロー=10着>柴山騎手 初の東京で少しイレ込んでいた。外枠も悪かった。
 <ロジスプリング=11着>柴田善騎手 スタートが悪くて後方からになり、道中も寄られた。
 <タイムカード=12着>勝浦騎手 先行できたが上がり勝負では厳しい。
 <リザルヴ=13着>後藤騎手 重賞という舞台である程度の競馬はできた。


シルクロードS
エイシンタイガー8着 1番人気で8着に敗れたエイシンタイガー(牡4、栗東・西園)の池添騎手は「今日は最悪のパターン」と力負けでないことを強調。「大外枠で、このスローペース。ずっと外々を回らされた。内枠なら違った競馬もできたんだろうけど…。残念です」と肩を落としていた。
ショウナンカザン(牡5、美浦・本間)が2着に逃げ粘った。藤田騎手は「番手で伸び切れない競馬が続いていたし、内枠だったのでイケイケで行った。今日は並ぶ間もなくかわされた。勝った馬が強かったが、向こうはG1で1番人気になるような馬。力は出し切れたと思うし、これから力をつけるだろう」と納得の表情だった。
8歳馬シンボリグラン(美浦・畠山吉)が鋭く差し込んで3着。古豪健在をアピールした。デムーロ騎手は「スタートで両サイドから挟まれた」とスタートの後手を悔いながら「ペースが速ければもっとやれていたと思う」と健闘をたたえた。
<シャウトライン=4着>浜中騎手 ペースが遅いのもあったし、少しムキになっていた。体は締まっていて、いい感じでした。もう少しリラックスできればいいんですが。
 <ラインブラッド=5着>福永騎手 内枠を利用して行きたかったけど、行けなかった。よく差してきてるんだけどね。高松宮記念に行きたいから、どこかで賞金を加算したい。
 <プレミアムボックス=6着>幸騎手 内から最後伸びてきましたけど、展開が厳しかった。
 <エーシンエフダンズ=7着>小牧騎手 4角で詰まってしまった。それがなかったら5着はあったかもしれない。
 <トウショウカレッジ=9着>川田騎手 久々でしたが、スムーズな競馬ができてしっかり伸びた。ただペースが遅すぎて前が止まらなかった。
 <フィールドベアー=10着>秋山騎手 1200メートルにも十分対応できたし、折り合いもついていた。
 <グランプリエンゼル=11着>岩田騎手 馬は落ち着いていたよ。結果的にはガンと行った方が良かったのかな。
 <エノク=12着>生野騎手 追い出してからが、いまひとつでした。やっぱりダートの方がいいね。
 <アーバンストリート=13着>上村騎手 このペースでは厳しいよ。遅かったからね。
 <キルシュブリューテ=14着>石橋守騎手 展開の助けが欲しい。流れが向けば、もう少し伸びるんだろうけど。
 <レディルージュ=15着>武豊騎手 絶好の流れだったし、返し馬でも馬は良さそうだった。ちょっとボコボコした馬場を気にしていたのは確かだけど、それにしても。
 <ドラゴンウェルズ=16着>藤岡佑騎手 めちゃめちゃ流れが遅かった。意識してある程度前に行ったけど、それで少しハミをかむところがあった。


posted by うまのり at 14:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

共同通信杯結果

共同通信杯 不的中

4コーナーを過ぎてから、3頭のたたきあいは見ものでした。
特に目を引いたのは、ダノンシャンティの強さ。
これは、クラシックでの強豪相手とのレースが楽しみになりました。
粘ったのがハンソデバンド。もし2000mだったら
完全にダノンシャンティが差していたでしょう。
アリゼオもがんばったが、届かなかった。
しかし、ハンソデバンド、名前に最後まで引っかかって買えませんでした。反省です。
しかし、3番、2番、1番人気で決着したので、
3連複は590円とがちがち。
3連単も6750円。
今年の重賞でこの決まり方は初。
昨年のG3重賞での1番、2番、3番人気で決着したレースはたったの3レース(G3全レースが71レース)
昨年はこのパターンはユニコーンS、エムソムC、プロキオンS。

ということは、おそらく今年の重賞G3でのこのパターンは
あと、1,2レースぐらいでしょう。
がちがちなレースは好みません。荒れてください。もっともっと。


枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 カワキタコマンド 111.7 14.3 - 33.1
2 2 ガナール 102.7 15.0 - 34.8 注 H
3 3 ダノンシャンティ 4.5 1.4 - 2.4 ○ A
4 4 ダイワアセット 8.6 1.8 - 3.5 × C
4 5 アリゼオ 1.9 1.1 - 1.1 ◎ B
5 6 ハンソデバンド 6.2 1.5 - 2.8 @
5 7 タイセイレジェンド 18.7 3.6 - 7.9 × E
6 8 ロジスプリング 18.3 3.6 - 7.8
6 9 アースステップ 44.1 5.3 - 11.8 D
7 10 タイムカード 78.2 11.3 - 26.1 △ K
7 11 リザルヴ 78.0 11.9 - 27.5
8 12 カシマストロング 45.4 6.0 - 13.4 × G
8 13 ナシュワンヒーロー 33.8 5.1 - 11.3 × I
ラベル:共同通信杯
posted by うまのり at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

小倉大賞典結果

なんともいえない結末となりました。
またしても、三浦騎手の斜降降着ということで、
当たり馬券もとんでしまいました。はああーーーー
なんでやねん。普通に走ってても2着やろー、今度の今度は許せません!あほか。かなり怒り心頭ですが、しょうがないですね。
これが競馬ですかね。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 リトルアマポーラ 3.9 1.6 - 1.9
1 2 インティライミ 15.7 3.4 - 4.8 △ N
2 3 モエレビクトリー 取消 取消 - 取消
2 4 マイネルスターリー 5.5 2.2 - 2.9 ◎ D2位降着
3 5 アーリーロブスト 26.3 5.0 - 7.1
3 6 デストラメンテ 50.6 9.5 - 13.5
4 7 ドリームサンデー 6.4 2.3 - 3.1 ○ J
4 8 ピエナビーナス 24.8 6.5 - 9.2
5 9 ダンスインザモア 13.1 2.9 - 4.0 C
5 10 マヤノライジン 42.5 6.6 - 9.4 B
6 11 バロズハート 62.7 8.5 - 12.1
6 12 マンハッタンスカイ 31.9 6.2 - 8.9
7 13 ホッコーパドゥシャ 25.2 4.6 - 6.4
7 14 ナリタクリスタル 4.7 1.6 - 1.9 A
8 15 テイエムアンコール 15.9 4.0 - 5.6
8 16 オースミスパーク 22.8 5.8 - 8.2 × @
ラベル:小倉大賞典
posted by うまのり at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

京都牝馬ステークス 結果

驚いたのはヒカルアマランサスの末脚のすごいこと。
4コーナーで最後方からの差し。
ああいう競馬を見ると興奮しますね。
馬券もだめだめでした。
また次回に期待します。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 マイネレーツェル 16.2 3.8 - 5.2 ◎ H
2 2 プリマフォルツァ 39.4 8.8 - 12.3
2 3 エリモファイナル 99.9 18.2 - 25.5
3 4 クラウンプリンセス 24.0 5.2 - 7.3
3 5 ワンカラット 11.3 3.4 - 4.6 C
4 6 ザレマ 5.6 1.8 - 2.3 B
4 7 ショウナンラノビア 15.9 4.4 - 6.0
5 8 ヒカルアマランサス 3.5 1.6 - 1.9 注 @
5 9 チェレブリタ 10.8 3.1 - 4.3 △ D
6 10 マイティースルー 26.0 5.7 - 8.0
6 11 サンレイジャスパー 73.8 12.4 - 17.3 注 L
7 12 ブラボーデイジー 7.7 2.6 - 3.5 × F
7 13 レジネッタ 16.3 3.7 - 5.0
8 14 レインダンス 10.8 2.3 - 3.1
8 15 ベストロケーション 12.9 3.3 - 4.5 ○ A

posted by うまのり at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

根岸ステークス 結果

またしても注目タグが1着になってしまいました。
シーサーブログ恐るべし。
若干気にはなっていたものの、全く予想できませんでした。
とくにかくにも、馬券は的中できませんでした。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ショウワモダン 62.2 11.2 - 16.6
1 2 ワンダーポデリオ 14.9 3.1 - 4.4 D
2 3 ダイワディライト 19.8 3.8 - 5.5
2 4 セレスハント 36.8 7.3 - 10.6
3 5 セイクリムズン 20.7 3.8 - 5.4
3 6 ゼンノグッドウッド 151.3 32.6 - 48.0
4 7 ワイルドワンダー 11.9 2.9 - 4.1 ○ H
4 8 グロリアスノア 36.5 8.6 - 12.7 @
5 9 サマーウインド 2.3 1.4 - 1.6 ◎ A
5 10 ヒシカツリーダー 63.0 10.6 - 15.6
6 11 ケイアイテンジン 6.8 1.9 - 2.6 △ L
6 12 グリフィンゲート 22.0 4.8 - 6.9 △ I
7 13 オーロマイスター 9.8 2.0 - 2.8 × B
7 14 ビクトリーテツニー 29.1 6.9 - 10.0
8 15 ミリオンディスク 21.2 4.3 - 6.2 × E
8 16 スーニ 9.7 2.9 - 4.1 C
posted by うまのり at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

東京新聞杯 結果

東京新聞杯 不的中

ゲートあいたときに、アブソリュートが出遅れたのがわかりました。
最後も伸びにかけました。残念です。
しかし、横山ジョッキー、去年から大活躍ですね。
これで今年重賞3勝目とのことです。
あっぱれですね。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 エーシンフォワード 10.9 3.1 - 4.1 ◎ B
1 2 レッドスパーダ 5.3 1.9 - 2.4  @
2 3 アブソリュート 5.6 1.7 - 2.0 ○ E
2 4 トライアンフマーチ 5.1 2.0 - 2.6 × A
3 5 スマイルジャック 7.6 3.3 - 4.4 × F
3 6 マイネルファルケ 6.8 2.6 - 3.4
4 7 キャプテンベガ 22.5 3.2 - 4.2 △ H
4 8 アップドラフト 38.1 8.6 - 11.7
5 9 ストロングガルーダ 25.2 7.5 - 10.2 × M
5 10 チョウカイファイト 30.2 5.7 - 7.7 × J
6 11 ティアップゴールド 126.7 21.0 - 28.4 注 N
6 12 タマモサポート 71.1 10.9 - 14.8
7 13 リザーブカード 53.9 8.8 - 12.0 × D
7 14 プロヴィナージュ 21.4 4.1 - 5.4
8 15 グッドキララ 36.3 7.3 - 9.9
8 16 ライブコンサート 14.6 4.4 - 5.9 × L
posted by うまのり at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

平安ステークス各騎手のコメント

日刊スポーツより

アメリカジョッキーCより
<AJCC>◇24日=中山◇G2◇芝2200メートル◇4歳上◇出走13頭
 <トウショウシロッコ=3着>吉田豊騎手 いつももうひと押し足りない。冬は体が絞れないので、暖かくなれば。
 <マイネルキッツ=4着>松岡騎手 具合は良かったけどテンから追っても前に行けなかった。
 <ゴールデンダリア=5着>柴田善騎手 もう少しペースが流れてくれれば良かった。
 <デルフォイ=6着>藤岡佑騎手 もう少し前につけたかった。終始じわじわと脚を使っている分、伸びきれなかった。
 <ビエンナーレ=7着>勝浦騎手 枠も良かったし最後までよく頑張っている。いい馬なんだけどね…。
 <アルコセニョーラ=8着>武士沢騎手 いつも掛かるくらいの馬が折り合ったくらいだし、時期的なものかな。これから暖かくなれば良くなる。
 <ダイワワイルドボア=9着>北村宏騎手 雰囲気は良かった。いいペースで行けたんだけど。
 <ドットコム=10着>吉田隼騎手 ゲートで待たされてもさっと出てしまった。最後の反応は良かったが。
 <アドマイヤコマンド=12着>後藤騎手 やれそうな雰囲気だったが、ブランクが想像以上にきつかったみたい。反動さえなければG1級になれる。
 <ベルモントルパン=13着>木幡騎手 ハナに行くまでがやっとだった。このクラスに慣れれば。
(日刊スポーツ)


平安ステークスより
<平安S>◇24日=京都◇ダート1800メートル◇G3◇4歳上◇出走12頭(フサイチギガダイヤ出走取り消し)
 <ダイシンオレンジ=2着>川田騎手 スムーズな競馬はできた。初めてのオープンで力は見せてくれたと思う。
 <ネイキッド=3着>赤木騎手 ロスなく回って押し切れるかと思ったが、最後は上位の馬の伸びが上だった。
 <ダイショウジェット=4着>柴山騎手 3角で手ごたえがあやしくなったが最後はまた頑張った。そのあたりは力をつけている。
 <トーセンアーチャー=5着>四位騎手 やっぱりゲートを出なかった。メンバー的に十分チャンスだと思っていただけに悔しい。
 <アドバンスウェイ=6着>武豊騎手 スタートが遅くハナが取れなかった。単騎でマイペースなら能力を出せるんだろうけど。
 <ユウキタイティ=7着>福永騎手 ハミをかんでしまった分だけ、伸び切れなかった。
 <ウォータクティクス=8着>藤田騎手 ポンと出たが、スピードがね。単騎で行けないとしんどい。
 <ポートラヴ=9着>幸騎手 体に余裕があったので、これを使ってまた良くなると思います。
 <メイショウシャフト=10着>石橋守騎手 集中力を欠いていた。
 <トシナギサ=11着>和田騎手 自分の競馬はしたが…。展開が向けば、また変わると思う。
posted by うまのり at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平安ステークス結果

期待していたアドバンスウェイは4コーナーで手ごたえを感じたのだが、馬群に沈んでしまった。
1番人気のウォータクティクスも8着と振るわなかった。
世代交代を感じさせる、5歳馬のワンツーであった。
これからもダート戦線が楽しみである。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 トーセンアーチャー 8.0 2.1 - 2.7 ○ D
2 2 トシナギサ 27.3 5.9 - 8.2
3 3 フサイチギガダイヤ 取消 取消 - 取消
4 4 ロールオブザダイス 7.9 2.5 - 3.3 △ @
4 5 ダイシンオレンジ 4.7 1.6 - 1.9 × A
5 6 メイショウシャフト 72.2 12.2 - 17.1 注 I
5 7 ネイキッド 7.8 2.1 - 2.8 △ B
6 8 ユウキタイティ 33.4 4.6 - 6.4
6 9 アドバンスウェイ 5.9 2.1 - 2.8 ◎ E
7 10 フォーリクラッセ 98.9 14.5 - 20.3
7 11 ウォータクティクス 4.0 1.8 - 2.3
8 12 ポートラヴ 90.7 13.6 - 19.0
8 13 ダイショウジェット 6.8 2.2 - 3.0 × C
posted by うまのり at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカジョッキーC結果

有馬記念組が上位を占めた。
ネヴァブションとシャドウゲイトは中山コースがあっているのだろう。
いい伸び脚だった。マイネルキッツは負担重量がやはり重かったのか。
馬体重もかなり増えていたみたいだ。
キャプテントゥーレ、アドマイヤコマンドは全く伸びず、残念でした。
しかし3着のトウショウシロッコは中山コースがあっているのか、
複勝圏内の連帯率がすごいみたいです。
次の中山コースはあえておさえておかないと・・・
しかし、フジテレビの中継にて井崎先生の裏予想で1着
ネヴァブションを指名していました。恐るべし。
本予想は全くですけどね・・・


枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 デルフォイ 4.8 1.5 - 2.1 △ E
2 2 トウショウシロッコ 5.7 1.6 - 2.1 B
3 3 ビエンナーレ 135.8 20.3 - 30.4
4 4 キャプテントゥーレ 3.5 1.4 - 1.7 ◎ J
4 5 ドットコム 79.2 10.1 - 15.2
5 6 ベルモントルパン 30.2 5.5 - 8.0
5 7 マイネルキッツ 4.5 2.1 - 2.9 × C
6 8 ゴールデンダリア 17.8 3.1 - 4.4 × D
6 9 ネヴァブション 9.8 2.9 - 4.1 @
7 10 ダイワワイルドボア 17.0 3.5 - 5.0 × H
7 11 アルコセニョーラ 72.4 11.9 - 17.8
8 12 アドマイヤコマンド 20.0 5.2 - 7.6 ○ K
8 13 シャドウゲイト 30.5 5.2 - 7.7 × A
posted by うまのり at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

京成杯 結果

さすがにエイシンフラッシュやりましたね。
クラシックにつなげるいい勝ち方ではないでしょうか。
アドマイヤテンクウばっさりきっていましたので、
全くかすりませんでした。
しかし、1番、2番、3番人気で決まるというのは穴等にとっては
しっくりこないのでは^^
次週もめげずにがんばります。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 レッドスパークル 4.1 1.5 - 2.0 ○ B
2 2 ローグランド 39.5 5.4 - 8.8 × F
3 3 フーガフューグ 19.9 4.0 - 6.4 × K
4 4 アドマイヤテンクウ 6.1 1.9 - 2.9 A
4 5 ログ 14.4 2.8 - 4.4
5 6 アースステップ 34.7 5.9 - 9.7 × D
5 7 ブルーグラス 12.7 3.4 - 5.4 × G
6 8 ブルーソックス 37.9 7.1 - 11.7 × L
6 9 タイムチェイサー 12.5 2.5 - 3.8 × H
7 10 テンノウセイ 75.0 14.2 - 23.4
7 11 フラガラッハ 8.7 2.5 - 3.9 C
8 12 トーセンマリーン 37.1 6.5 - 10.6 × J
8 13 エイシンフラッシュ 3.0 1.2 - 1.4 ◎ @

ラベル:京成杯
posted by うまのり at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経新春杯 結果

日経新春杯 不的中
3着にまさかのレッドアゲート!
12頭立ての12番人気が突っ込んできました。
メイショウベルーガすごい末脚でやってきました。
池添騎手、去年からいい感じですね。
ベストメンバーもやはり休み明けなのか、いまひとつでしたね。
がっくしです。
次回またがんばります。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 インティライミ 16.1 4.2 - 6.4 × J
2 2 マンハッタンスカイ 25.2 5.2 - 8.1
3 3 テイエムプリキュア 12.0 3.5 - 5.3
4 4 サンライズマックス 4.1 1.5 - 2.1 × C
5 5 ドリームフライト 30.2 5.4 - 8.3 × H
5 6 キングトップガン 71.2 16.0 - 24.9
6 7 ベストメンバー 4.8 1.8 - 2.5 ◎ F
6 8 トップカミング 3.7 1.3 - 1.6 × A
7 9 レッドアゲート 85.6 14.4 - 22.4 B
7 10 ゴールデンメイン 17.0 3.0 - 4.5 × D
8 11 セラフィックロンプ 30.1 5.1 - 7.9 × G
8 12 メイショウベルーガ 4.9 1.5 - 2.1 × @
posted by うまのり at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

中山4R落馬事故について

今日はえらいことになりました。
こんな事故があったとは知りませんでした。
確かに、今日の重賞メインのフェアリーステークスの
オッズのところで、PAT情報で更新すると、
騎手の変更が3人もいたので、なんだこりゃ、
何かあったのかと。
案の定、第4レースで大変な落馬事故があったとは。

VTRで見ると、4コーナー付近で
三浦皇成騎乗の馬が隣の馬に接触したように見えました。
隣の馬がつぶれるように転んだので、その後にいた馬たちが
続々と転んで転倒、最悪な結果となりました。
16頭中、8頭競争中止、1頭失格で
残り7頭の勝負でありました。
こんなことはJRA史上初の珍事ではないでしょうか。

当然三浦騎手は失格となり、4日間の騎乗停止処分となったようですが、落馬した騎手は大丈夫なのでしょうか。本当に心配です。
三浦騎手も大変なことをしてしまったようで、
レース後は土下座して泣いていたとのことです。

本当にかわいそうですが、
これを教訓に成長していい騎手になってほしいものです。
怪我をされた騎手の方々の早期回復をお祈りいたします。
posted by うまのり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淀短距離ステークス 結果

今回はエイシンタイガーが強かった!
さすが池添騎手。いい走りでした。
馬券は残念ながら、まさかのフライングアップルが2着で
だめでした。本当にこちらも大反省です。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ヘッドライナー 6.8 2.1 - 4.5 × D
1 2 アーバンストリート 26.8 5.1 - 11.9 × J
2 3 ゼットフラッシュ 46.9 5.5 - 13.0 × M
2 4 コウユーキズナ 46.3 5.7 - 13.5
3 5 トップオブツヨシ 120.0 23.3 - 57.5
3 6 レディルージュ 1.9 1.1 - 1.1 B
4 7 ナカヤマパラダイス 24.2 3.6 - 8.3 × G
4 8 ドラゴンウェルズ 16.7 2.7 - 6.0 × F
5 9 エイシンタイガー 4.3 1.6 - 3.1 ◎ @
5 10 メジロシリング 50.9 5.1 - 12.1 × H
6 11 フライングアップル 26.4 3.4 - 7.8 A
6 12 コレデイイノダ 98.6 13.0 - 31.8
7 13 ダイシングロウ 43.7 7.0 - 16.7
7 14 マルブツイースター 67.7 7.1 - 17.0
8 15 シャウトライン 34.9 4.2 - 9.7 × C
8 16 ワールドハンター 96.3 11.9 - 29.0
posted by うまのり at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェアリーステークス 結果

フェアリーステークス 不的中
道中、4番、カホマックスが逃げて、これはいい感じだと
思いましたが、最後力尽きました。
穴馬の9番コスモネモシン○印が突っ込んできて1着。
2着、3着は人気馬で決まりましたが、馬単で万馬券。
とても悔しい結果となりましたが、これが競馬ですね。
いい夢見ましたと・・・
枠連もなぜか5枠を取り忘れ失敗。
これは本当に大反省です。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ホッカイレシフェ 154.6 20.9 - 31.2
1 2 メジロオードリー 5.6 1.7 - 2.3 × C
2 3 コスモレニ 65.6 8.2 - 12.1 ◎ K
2 4 カホマックス 18.7 3.5 - 5.1 △ I
3 5 ディアアレトゥーサ 21.4 3.9 - 5.6
3 6 セントアンズ 41.1 4.8 - 7.1 × F
4 7 ナリタブルースター 11.0 3.1 - 4.5 × N
4 8 ロジフェローズ 13.1 2.9 - 4.1
5 9 コスモネモシン 51.7 6.4 - 9.4 ○ @
5 10 ボンジュールメロン 47.7 7.8 - 11.6
6 11 クラリン 94.3 13.8 - 20.5
6 12 トーセンフリージア 171.2 18.6 - 27.8 D
7 13 アプリコットフィズ 3.2 1.5 - 2.0 × A
7 14 ミエノグレース 93.4 9.8 - 14.5
8 15 アドマイヤテンバ 9.5 3.0 - 4.3
8 16 テイラーバートン 3.5 1.5 - 1.9 × B
posted by うまのり at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊スポシンザン記念 結果

日刊スポシンザン記念 不的中

ガルボが圧倒的な力で押し切りました。
さすが朝日杯4着の実績なのか。
1番人気のピサノユリシーズはゲート出遅れなど、
いいところありませんでしたね。
2着にシャインが粘りました。
3着はセレスロンディー。結構な波乱でした。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 セレスロンディー 27.6 4.7 - 6.2 B
1 2 ピサノユリシーズ 3.3 1.6 - 1.8 ◎ J
2 3 クレバーサンデー 62.7 14.2 - 19.2 × C
2 4 ガルボ 7.9 2.4 - 3.1 △ @
3 5 ブイコナン 30.1 7.2 - 9.6
3 6 メイショウカンパク 7.2 2.4 - 3.0 注L
4 7 シャイン 18.3 5.4 - 7.2 A
4 8 レト 15.8 3.8 - 5.0 ○ H
5 9 キョウエイアシュラ 7.0 2.5 - 3.3
5 10 エスカーダ 67.2 13.7 - 18.5 × E 
6 11 シゲルモトナリ 82.3 19.7 - 26.6
6 12 マイネアロマ 22.0 4.9 - 6.5 × N
7 13 カネトシディオス 11.2 2.4 - 3.1 × D
7 14 タガノパルムドール 14.5 3.6 - 4.7
8 15 エーシンホワイティ 10.1 3.0 - 3.9
8 16 ケイエスケイト 74.4 14.7 - 19.8
posted by うまのり at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

スポニチ賞京都金杯 結果

スポニチ賞京都金杯 不的中

スマートギアがすごい脚で伸びてきたのには驚きました。
さすが、武豊!後ろからの競馬はさすがに得意ですね。
しかし、ライブコンサートがこんなにも強かったなんて・・・
3着にはなんとレインダンス。今年も早々荒れましたね。
マイネルファルケもよく粘ったのですが、残念でした。
ドラゴンファングは距離が長かったのでしょうか。
短距離向きですね。今回も軸馬の失敗でした。反省です。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 トレノジュビリー 39.6 7.0 - 11.1
1 2 ティアップゴールド 12.5 2.8 - 4.2 ○ L
2 3 クラウンプリンセス 16.5 3.2 - 4.9 × J
2 4 サンレイジャスパー 106.3 21.2 - 34.0 注H
3 5 スマートギア 2.3 1.2 - 1.3 × A
3 6 ヤマニンエマイユ 43.0 6.4 - 10.2 × E
4 7 ライブコンサート 13.5 3.2 - 4.9 × @
4 8 レインダンス 55.2 9.7 - 15.5 B
5 9 アーリーロブスト 28.9 4.2 - 6.5 × G
5 10 グッドキララ 21.9 4.1 - 6.4 C
6 11 ブラボーデイジー 取消 取消 - 取消
6 12 マイネルファルケ 6.1 1.9 - 2.6 ◎ D
7 13 タマモサポート 19.9 5.1 - 8.0
7 14 ドラゴンファング 9.0 2.8 - 4.2 △ M
8 15 マイネルレーニア 52.8 10.4 - 16.6
8 16 フィールドベアー 24.4 4.1 - 6.5
posted by うまのり at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

ラジオNIKKEI杯結果

ラジオNIKKEI杯 不的中

思ったほどに強かったのが、ヴィクトワールピサ。
まちがいなく、来年の活躍する馬になりますね。
馬群の中から、4コーナーでは外をまくって、会心の脚でした。
しかし、本命のヒルノダムール、決して悪くはなかったです。
4コーナー廻って、馬群の中でちょっともがいていました。
それでも4着に食い込んできたので、次回は藤田が考えてくれるでしょう。
馬券は本当に残念でしたが、いいレースを見れました。
明日は有馬記念。2009年最後のG1レースです。
うまのりの本命はブエナビスタで勝負します!

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ヒルノダムール 8.6 1.9 - 4.4 ◎ C
2 2 ディアブラスト 160.5 22.9 - 61.2
2 3 ヴィクトワールピサ 1.6 1.1 - 1.1 △ @
3 4 ダノンシャンティ 22.7 4.1 - 10.2 ○ B
3 5 メイショウホンマル 16.3 2.8 - 6.8 × L
4 6 エクセルサス 55.9 8.7 - 22.8   × E
4 7 アドマイヤテンクウ 53.6 6.4 - 16.6  D
5 8 ヘイダーリン 80.9 7.7 - 20.1
5 9 タニノエポレット 39.8 4.7 - 11.8
6 10 アドマイヤプリンス 18.0 3.0 - 7.3
6 11 マストハブ 130.6 17.4 - 46.6
7 12 アイウォントユー 148.1 16.2 - 43.2
7 13 コスモファントム 7.3 1.6 - 3.2 △ A
8 14 エーシンウェズン 33.9 4.7 - 12.0 × F
8 15 サクラエルドール 12.9 2.8 - 6.7
posted by うまのり at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

阪神カップ結果

キンシャサノキセキ、あっぱれでした。
よくも出遅れてあそこまで脚がのびたと思います。
期待していたショウナンカザン、不発に終わりました。
また、エイシンタイガーはもう少しでした。
短距離1200mが適正なのでしょうか。若干距離が伸びるとだめですね。
今回はかなりショウナンカザンに入れ込みすぎて、全くだめでした。
反省です・・・
来週が2009年の締めくくりの有馬記念です。
今年は負け越してますが、最後は勝って締めたいものです。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 ショウナンカザン 12.9 4.0 - 4.9 ◎ D
1 2 キンシャサノキセキ 5.9 2.8 - 3.4 × @
2 3 アーリーロブスト 15.6 4.5 - 5.6 × P
2 4 マルカフェニックス 6.4 2.3 - 2.7 △ N
3 5 スズカコーズウェイ 21.8 5.5 - 6.8
3 6 ストロングガルーダ 18.7 5.3 - 6.6
4 7 ワンカラット 8.8 3.0 - 3.6
4 8 ザレマ 16.6 4.1 - 5.1 × H
5 9 フィールドベアー 37.0 7.8 - 9.7
5 10 グッドキララ 109.7 24.3 - 29.8
6 11 マイネルレーニア 28.3 8.1 - 10.0
6 12 ドラゴンファング 12.8 4.1 - 5.0 × C
7 13 プレミアムボックス 15.3 5.1 - 6.3 × A
7 14 タマモナイスプレイ 27.2 6.8 - 8.4 × J
7 15 アーバニティ 12.8 3.9 - 4.7
8 16 サンダルフォン 60.4 15.2 - 18.7
8 17 サンカルロ 9.1 2.4 - 2.8 × A
8 18 エイシンタイガー 14.6 3.7 - 4.5 ○ K
ラベル:阪神カップ
posted by うまのり at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

阪神ジュベナイルF各騎手コメント

日刊スポーツより
<阪神JF>◇13日=阪神◇G1◇芝1600メートル◇2歳牝◇出走18頭
 <ラナンキュラス=4着>四位騎手 下が悪くて何回かのめっていた。勝った馬は強かった。並ぶところがなかった。
 <タガノエリザベート=6着>川田騎手 指示通りじっくり乗った。前回は坂の下りでハミを取りながら直線に向かったが、今日はフワーッと抜けて直線へ。その分もあるのかな。
 <ステラリード=7着>デムーロ騎手 いいリズムで4角まで行った。外を回ったけど、内に行っていたら違っていたかも。距離ももう少し短い方が良いかもしれない。
 <カスクドール=8着>小牧騎手 スタートでバランスを崩した。直線はきているんだけどね。まだ成長途上でしょう。
 <タガノガルーダ=9着>浜中騎手 しまいで伸びなかった。線が細い馬だけど、いいものがある。これからの馬でしょう。
 <モトヒメ=10着>大野騎手 力をつけていますよ。短いところならやれる。
 <ジュエルオブナイル=11着>三浦騎手 一気にこられたら、馬がやめてしまった。もしかしたら左回りの方がいいのかも。
 <メルヴェイユドール=12着>幸騎手 4角までスムーズに競馬ができたけど、そこから瞬発力で離されてしまった。
 <タガノパルムドール=13着>藤岡康騎手 若さが出た。囲まれたら集中しきれていない感じ。ガツンとくるところが1回もなかった。
 <グローリーステップ=14着>吉田隼騎手 直線ははじけるかと思ったけど、ぶつけられて外にはじかれてしまった。
 <サリエル=15着>石橋守騎手 スタートのセンスが良く、いいスピードがある。これから頑張ってくれると思う。
 <メイショウデイム=16着>福永騎手 イメージ通りの競馬ができた。やっぱり距離かな。
 <パリスドール=17着>太宰騎手 いいスピードがあったが、もう少し成長が欲しかった。
 <カレンナホホエミ=18着>上村騎手 テンはゆっくり集中して走らせた。この距離は長そう。
posted by うまのり at 13:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ジャパンカップダート結果

エスポワールシチー、強すぎました。
また、1枠の利を生かして、佐藤哲三がうまく乗ったと思います。
あっぱれでしょう。
2着のシルクメビウスもやりましたね。
3着は穴でゴールデンチケットが入りました。さすがルメール騎手。
ということで、今回もはずしました。
今年も残り少なくなってまいりましたが、気を取り直して
週末を楽しみたいと思います。

枠番 馬番 馬名 単勝 複勝 うまのりの予想 結果
1 1 エスポワールシチー 3.2 1.6 - 2.0 × @
1 2 サクセスブロッケン 9.2 2.6 - 3.7 × C
2 3 アドマイヤスバル 37.7 6.5 - 9.6 × D
2 4 ヴァーミリアン 4.3 1.4 - 1.7 ○ G
3 5 マコトスパルビエロ 17.9 3.4 - 4.9 × H
3 6 メイショウトウコン 26.2 5.1 - 7.5
4 7 ティズウェイ 31.5 6.0 - 8.9
4 8 ダイショウジェット 51.2 7.4 - 11.0
5 9 ゴールデンチケット 33.6 6.7 - 10.0 × B
5 10 ボンネビルレコード 104.0 17.3 - 25.9
6 11 ラヴェリータ 19.8 4.9 - 7.3
6 12 シルクメビウス 12.1 3.2 - 4.6 × A
7 13 スーニ 26.5 5.6 - 8.4
7 14 ワンダースピード 25.4 4.6 - 6.9 × M
8 15 マルブツリード 184.0 41.3 - 61.7
8 16 ワンダーアキュート 8.1 2.5 - 3.5 ◎ E
posted by うまのり at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。