万馬券への道: JRAニュース

2010年04月12日

トールポピー号引退

お疲れ様でした!
トールポピー号が競走馬登録抹消

2010/4/11
 2007年阪神ジュベナイルフィリーズ(JpnI)や2008年優駿牝馬(JpnI)などに優勝したトールポピー号(牝5歳 栗東・角居 勝彦厩舎)は、4月14日(水)付で競走馬登録を抹消いたしますのでお知らせいたします。
 なお、同馬は北海道勇払郡安平町早来のノーザンファームにおいて、繁殖馬となる予定です。

○トールポピー号 
※重賞勝鞍
2007年 阪神ジュベナイルフィリーズ(JpnI)

2008年 優駿牝馬(JpnI)

JRA通算成績 14戦3勝 獲得賞金 217,992,000円 (付加賞含む)



posted by うまのり at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

3連単で日本競馬史上最高配当!

すごいですね、100円が2千4百万円に変っちゃうんですね。
当てた人、一人!うらやましいです。
PATで購入したようですが、いったいどんな人なんでしょうか。
お目にかかりたいですね。どんな買い方なのかも気になるところ。

大井競馬場にて
本日4月6日(火)、第7競走「C2 (八)(九)」(16頭立)において、的場直之騎手騎乗の14番人気ルドゥーテ号が優勝。2着に4番人気のアーノルドツヨシ号が、3着にグレイスレイラ号が入り、3連勝単式の配当が日本競馬史上、最高配当となりましたので、お知らせいたします。

第7競走
C2(八)(九) 1600m 16頭立
1着 15 ルドゥーテ 的場直之 14番人気
2着  2 アーノルドツヨシ 町田直希 4番人気
3着 13 グレイスレイラ 森下博 15番人気

馬番号3連勝単式 15→2→13 24,880,720円 3,102番人気
的中票数: 1票/337,137票
※的中1票はSPAT4(インターネット投票・ARS電話投票)による投票

<参考>
これまでの日本競馬史上配当レコード  3連単 2009年2月4日 船橋7R 19,110,000円 (大井競馬)
posted by うまのり at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

アルティマトゥーレ号引退

先日の高松宮記念が最後のレースになりました。
スプリンターをわかせてくれた一頭ではなかったでしょうか。
お疲れ様でした。

アルティマトゥーレ号が競走馬登録抹消

2010/4/3
 2009年セントウルステークス(GII)などに優勝したアルティマトゥーレ号(牝6歳 美浦・奥平 雅士厩舎)は、4月2日(金)付で競走馬登録を抹消いたしましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は北海道千歳市の社台ファームにて繁殖馬となる予定です。

○アルティマトゥーレ号 
※重賞勝鞍
2009年 セントウルステークス(GII)

2010年 シルクロードステークス(GIII)

JRA通算成績 14戦7勝 獲得賞金 195,106,000円 (付加賞含む)

posted by うまのり at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

武豊騎手

先日の落馬事故により昨日手術を受けたようです。
本当に精神力が強い選手です。
がんばれ、武豊!
応援しています。

サンケイスポーツより

27日の毎日杯で騎乗馬の故障から落馬、負傷した武豊騎手(41)=栗・フリー=が骨折した左鎖骨を固定するため、30日に手術を受けた。自身の公式HPで明らかにした。

 ユタカは「不可抗力の事故とはいえ、スピードがトップに上がった場面での落馬でしたから、いま振り返ってみてもよくぞこれだけのケガで済んだものと、不幸中の幸いを感じています」とコメント。腰椎のケガはさほど重大なものでないとの診断を受けてホッとしていると明かしている。

 今回の負傷で桜花賞のアプリコットフィズ、皐月賞のヴィクトワールピサが乗り替わりとなったが、「(手術後の)リハビリを頑張って、できる限りの早い復帰を目指します」と意欲を見せている。
posted by うまのり at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

今週末の見所

・リルタヴァルが毎日杯で復帰戦。これまで2戦2勝でもしこれを勝てば皐月賞人気馬にいっきに前へ出るかも。

・ロジユニヴァース、日経賞で復帰戦。ダービー馬がどう持ち直すのか楽しみです。

・ドバイWC27日にせまる。レッドディザイアはイギリスブックメーカーによると単勝5番人気で11倍前後。
歴史を変えろ!レッドディザイア。

・アルティマトゥーレが高松宮記念を最期に繁殖入り決定。
 最期のレースに華を飾れるかどうか楽しみです。
posted by うまのり at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レインダンス引退

本当にあっといわせることが多かったレインダンス。
本当にお疲れ様でした。

UMAJINより
3月17日抹消
レインダンス(牝6、栗東・宮)
通算成績
30戦3勝
主な実績
07年チューリップ賞(GIII)3着
07年スイートピーS(OP)5着
07年ローズS(GIII)3着
07年秋華賞(GT)2着
08年府中牝馬S(GIII)4着
08年エリザベス女王杯(GI)5着
09年京都牝馬S(GIII)2着
10年京都金杯(GIII)3着

デビュー4戦目に初勝利を挙げた勢いをそのままに格上挑戦したチューリップ
賞で、ウオッカ・ダイワスカーレットの3着に好走し、桜花賞に駒を進めた。
抽選でオークスにも出走したが、夏場は自己条件に戻り2連勝。秋初戦となっ
たローズSで3着に入り秋華賞の出走権を獲得すると、本番ではダイワスカー
レットの2着に激走し、ウオッカには先着。その後は低迷した時期もあったが、
今年に入っても京都金杯で3着するなど、息長く活躍した。
posted by うまのり at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

ザレマ号が競走馬登録抹消

本当にお疲れ様でした。
なにかと人気になった馬ではないでしょうか。

2010/3/17
 2009年京成杯オータムハンデキャップ(GIII)に優勝したザレマ号(牝6歳 栗東・音無 秀孝厩舎)は、3月17日(水)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は今後繁殖馬となる予定ですが行き先は未定です。

○ザレマ号 
(※重賞勝鞍 2009年 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)

JRA通算成績 33戦4勝 獲得賞金 231,978,000円 (付加賞含む)


posted by うまのり at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

サイレントプライド号が競走馬登録抹消

お疲れ様でした。

2010/3/14
 2008年ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)などに優勝したサイレントプライド号(牡7歳 美浦・国枝 栄厩舎)は、3月14日(日)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は千葉県香取市の北総牧場にて乗馬となる予定です。
○サイレントプライド号 
※重賞勝鞍 2008年 ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)
  サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GIII)

JRA通算成績 24戦8勝 獲得賞金 219,168,000円 (付加賞含む)

posted by うまのり at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

オースミグラスワン号が競走馬登録抹消

お疲れ様でした。

2010/3/10
 2008年新潟大賞典(JpnIII)などに優勝したオースミグラスワン号(牡8歳 栗東・荒川 義之厩舎)は、3月10日(水)付で競走馬登録を抹消いたしますのでお知らせいたします。
 なお、同馬はJRA新潟競馬場において乗馬となる予定です。

○オースミグラスワン号 
※重賞勝鞍 2006年 新潟大賞典(GIII)
2008年 新潟大賞典(JpnIII)

JRA通算成績 32戦7勝 獲得賞金 210,282,000円 (付加賞含む)

posted by うまのり at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ウォッカ、引退

ウォッカが引退となりました。
本当にお疲れ様でした。
まさに歴史に残る、JRA史上最強の牝馬ではないでしょうか。
ありがとう、ウォッカ。これからはゆっくり休んで、
いい馬を産んでくださいね。決してあなたのことは忘れません。
誰もが語り続けるでしょう。

JRA発表
ウオッカ号の引退について

2010/3/7
 2009年ジャパンカップなどGIレースを7勝したウオッカ号(牝6歳 栗東・角居 勝彦厩舎)は、引退することになりましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は今後、アイルランドにて繁殖馬となる予定です。

角居 勝彦調教師のコメント
「ドバイでのレースが終わり、競馬場から馬運車で帰ってきたときに鼻出血を確認しました。レースを見ていてああいう失速をするタイプの馬ではないので、レース直後から何かあったのではないかと不安に思っていました。
 オーナーと相談した結果、本番レースを使えないのは残念だが、これまで素晴らしい競馬をしてくれたので、これ以上無理をさせるのはかわいそうだということと、繁殖牝馬として立派な仕事が待っているので、引退をさせようということでした。
 ウオッカには長い間厩舎を支えてもらい、嬉しいことや辛いことなど色々な経験をさせてもらいました。厳しいトレーニングに耐え、素晴らしいレースを沢山見せてもらい本当に感謝しています。いつかウオッカの産駒を預かることができればと思います。
 ファンの皆さんには、最後に強いウオッカを見せたかったのですが、こういう結果になってしまい非常に残念です。今後ウオッカは日本に戻ることなく、繁殖牝馬として旅立ちますが、これからもウオッカとその子供たちを応援していただきたいと思います。今まで応援していただいて本当にありがとうございました。」

○ウオッカ号
※重賞勝鞍 2006年 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
2007年 チューリップ賞(JpnIII)
日本ダービー(JpnI)
2008年 安田記念(GI)
天皇賞(秋)(GI)
2009年 ヴィクトリアマイル(GI)
安田記念(GI)
ジャパンカップ(GI)

JRA通算成績 22戦10勝 獲得賞金 1,304,876,000円 (付加賞含む)
海外通算成績  4戦 0勝 獲得賞金 28,689,800円

☆ウオッカ号の主な記録☆
JRA賞受賞履歴
2006年 最優秀2歳牝馬
2007年 特別賞
2008年 年度代表馬、最優秀4歳以上牝馬
2009年 年度代表馬、最優秀4歳以上牝馬
※ 2年連続の年度代表馬は、シンボリクリスエス(2002年・2003年)、ディープインパクト(2005年・2006年)と同馬の3頭(JRA賞となった1987年以降)
 
獲得賞金額 JRA史上3位・牝馬1位
順 位 馬 名 戦 績 獲得賞金
1 テイエムオペラオー 26戦14勝 1,835,189,000円
2 ディープインパクト 14戦12勝 1,454,551,000円
3 ウオッカ 22戦10勝 1,333,565,800円
4 アドマイヤムーン 17戦10勝 1,187,727,000円
5 ゼンノロブロイ 20戦 7勝 1,135,651,500円
※ JRA・海外・地方の獲得賞金の合計

JRA・GIレース最多勝の7勝
勝利数 馬 名 性 GI勝ち鞍
7勝 シンボリルドルフ 牡 1984 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、
1984・85 有馬記念、1985 天皇賞(春)、ジャパンカップ
テイエムオペラオー 牡 1999 皐月賞、2000・01 天皇賞(春)、
2000 宝塚記念、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念
ディープインパクト 牡 2005 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、
2006 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念
ウオッカ 牝 2006 阪神ジュベナイルフィリーズ、2007 日本ダービー、
2008・09 安田記念、2008 天皇賞(秋)、
2009 ヴィクトリアマイル、ジャパンカップ

日本ダービー優勝
 1943年のクリフジ号以来64年ぶり3頭目の牝馬による日本ダービー制覇

安田記念連覇
 ヤマニンゼファー(1992年・1993年優勝)以来2頭目

ジャパンカップ優勝
 日本馬の牝馬として初のジャパンカップ制覇
posted by うまのり at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

ウォッカ8着、レッドディザイア1着

2010/03/05 10:20 ラジオNIKKEIより
◆【マクトゥームチャレンジラウンド3】〜レッドディザイア差し切り勝ち、ウオッカは8着

 現地時間4日(木)にドバイのメイダン競馬場で行われた「スーパーサーズデー」のドバイワールドカップへの前哨戦=アル・マクトゥームチャレンジラウンド3(G2・AW2000m・14頭)は、道中後方2番手を進んだ日本のレッドディザイア(O.ペリエ騎乗)が直線外から力強く伸びて、堂々の差し切り勝ちを収めた。

 逃げたグロリアデカンペオンが2着、先行集団で粘ったミスターブロックが3着で、もう1頭日本から参戦したウオッカ(C.ルメール騎乗)は好位4,5番手を進んだが直線で伸びを欠いて8着に終わった。

<レース結果>
 1着 レッドディザイア     (2分02秒62)
 2着 グロリアデカンペオン    1/4馬身
 3着 ミスターブロック      3/4馬身
 4着 アリーバー         短頭
 5着 リザーズディザイア     1/4馬身

 6着 アルシェマーリ
 7着 キャバルリーマン
 8着 ウオッカ
 9着 ジョールイス
10着 ドビュッシー

11着 ルドラッカー
12着 レイズユアハート 
13着 レバローロ
14着 ボングラン

(JRA発表などによる)
(ラジオNIKKEI)
posted by うまのり at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

角田騎手お疲れ様でした

本当にお疲れ様でした。
調教師になっても強い馬が出るように期待しています。

以下、日刊スポーツより
調教師に転身する角田晃一騎手(39)が、阪急杯のマイケルバローズで完全燃焼した。ラスト騎乗は15着。「乗せてもらっている以上、常に1着を狙っている。レース後、オーナーに謝りました。調教師として恩返ししたい」と勝負師らしいコメントで締めた。

 この日は7頭に騎乗して2着が2回。すべてが角田人気で、下馬評以上のオッズとなった。ターフビジョンに流れるシスタートウショウ、フジキセキ、ジャングルポケットの雄姿が、華々しいジョッキー生活21年を物語っていた。「パドックで声援をいただいて終焉(しゅうえん)が近づいているのを実感した。性格的にはサッとやめたかったですが(笑い)。幸せな騎手生活でした」。1日から中竹厩舎で技術調教師として新たなスタートを切る。

posted by うまのり at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横山ジョッキー、メイダンへ参加

横山 典弘騎手が「メイダンマスターズ」に参加

2010/2/27
 ドバイ・メイダン競馬場オープン記念として行われる国際騎手招待レース「メイダンマスターズ」に、横山 典弘騎手(美浦・フリー)が参加することとなりましたので、お知らせいたします。
 なお、同騎手の渡航期間は3月1日(月)〜6日(土)となります。

シリーズ名

メイダンマスターズ(Meydan Masters)


日付・場所

3月5日(金) メイダン競馬場(アラブ首長国連邦・ドバイ)


参加予定騎手(12名) (選考対象レース)

横山 典弘 (09日本ダービー優勝)
アーロン・グライダー (09ドバイワールドカップ優勝)
アーメド・アジュテビ (09ドバイシーマクラシック優勝)
テッド・ダーカン (09英セントレジャー優勝)
ライアン・ムーア (09キングジョージVI世&クイーンエリザベスS優勝)
クリストフ・ルメール (09仏ダービー優勝)
コリー・ブラウン (09メルボルンカップ優勝)
オリビエ・ペリエ (09香港カップ優勝)
ケント・デザーモ (09ベルモントS優勝)
ジェイミー・スペンサー (09愛オークス優勝)
リチャード・ヒルズ (09英1000ギニー優勝)
ランフランコ・デットーリ (主催者推薦)


【メイダンマスターズ】

メイダン競馬場オープン記念として開催される国際騎手招待レースで、2009年に世界の主要レースで優勝した騎手が招待されています。横山騎手は2009年日本ダービー優勝騎手ということで招待されました。
メイダンマスターズは、以下の4レースで行われる予定です。

(1) 総賞金12万米ドル (レーティング95−110) オールウェザー2,200m
(2) 総賞金15万米ドル (レーティング95以上) オールウェザー2,000m
(3) 総賞金12万米ドル (レーティング95−110) オールウェザー1,400m
(4) 総賞金12万米ドル (レーティング95−110) オールウェザー1,200m

posted by うまのり at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

テスタマッタ号故障

先日のフェブラリーステークスで堂々の2着となった
テスタマッタ号がなんと、故障とのニュース。
早く治して、戻ってきてくださいね。

2009年ジャパンダートダービー(JpnI)に優勝し、2010年フェブラリーステークス(GI)2着のテスタマッタ号(牡4歳 栗東・村山 明厩舎)は、右橈側手根骨々折が判明しましたのでお知らせいたします。
 なお、今後3ヶ月以上の休養を要する見込みです。
posted by うまのり at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアパスカル号引退

お疲れ様でした。
2010/2/24
 2008年チューリップ賞(JpnIII)に優勝したエアパスカル号(牝5歳 栗東・池江 泰寿厩舎)は、2月24日(水)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は今後、北海道勇払郡安平町のノーザンファームにて繁殖馬となる予定です。

○エアパスカル号 
※重賞勝鞍 2008年 チューリップ賞(JpnIII)

JRA通算成績 15戦2勝 獲得賞金 56,097,000円 (付加賞含む)

posted by うまのり at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

インティライミ号引退

最後の最後は花道を飾れませんでしたが、
よくがんばりました。お疲れ様です。
乗馬となってもがんばってください。
2007年京都大賞典(GII)などに優勝したインティライミ号(牡8歳 栗東・佐々木 晶三厩舎)は、2月24日(水)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は北海道苫小牧市のノーザンホースパークにおいて乗馬となる予定です。

○インティライミ号 
※重賞勝鞍 2005年 京都新聞杯(GII)
2007年 朝日チャレンジカップ(GIII)
京都大賞典(GII)

JRA通算成績 29戦5勝 獲得賞金 341,586,000円 (付加賞含む)
posted by うまのり at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ポップロック号

ポップロック、記憶に残る馬でした。
日本を離れ、アイルランドで競走馬として活躍するそうです。
年齢的にも引退してほしかったのですが・・・
むこうでもがんばってくださいね。

2007年目黒記念(JpnII)などに優勝したポップロック号(牡9歳 栗東・角居 勝彦厩舎)は、2月18日(木)付で競走馬登録を抹消しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は競走馬としてアイルランドに移籍する予定です。

○ポップロック号 
※重賞勝鞍 2006年 目黒記念(GII)
2007年 目黒記念(JpnII)

JRA通算成績 35戦7勝 獲得賞金 511,186,000円 (付加賞含む)
海外の通算成績 3戦0勝 獲得賞金 83,059,200円
posted by うまのり at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ルルパンブルー号が競走馬登録抹消

フジキセキ関連が続きますが、
良血馬とされていたあのルルパンブルー号が引退となりました。
父がダービー馬のジャングルポケット、母父があの名馬フジキセキでした。いい馬を送り出してくださいね。お疲れ様でした。

2010/2/11
 2007年フェアリーステークス(JpnIII)に優勝したルルパンブルー号(牝5歳 美浦・坂本 勝美厩舎)は、2月9日(火)付で競走馬登録を抹消いたしましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は北海道日高郡新ひだか町の千代田牧場にて繁殖馬となる予定です。

○ルルパンブルー号 
※重賞勝鞍 2007年 フェアリーステークス(JpnIII)

JRA通算成績 22戦3勝 獲得賞金 71,234,000円 (付加賞含む)


posted by うまのり at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角田騎手調教師へ

勝負強い角田ジョッキーが調教師試験に合格し、今春から調教師への道を進むことになった。21年間の騎手生活本当にお疲れ様でした。
同世代なのでとても親近感がわきます。
また、思い出に残るのはなんといってもフジキセキという名馬。
コラムにも載せていますが、フジキセキのような感動名馬を育てあげてほしいものです。

以下日刊スポーツより

ダービージョッキー角田晃一騎手(39)が調教師に転身する。10日に発表された新規調教師免許試験に合格。G1・10勝などJRA通算711勝の勝負師は今月でステッキを置き、新たな立場で競馬サークルに旋風を起こす。東西9人の合格者のうち6人(菊沢、田中剛、千田、日吉、牧田)が騎手または騎手出身だった。

 晴れやかな笑顔より、既に勝負師の顔だった。調教師試験に合格した角田は会見場で「結果を出したい」と繰り返した。1次試験に4回挑戦し、2次試験に初めて進んだ今年は一発で合格した。21年間の騎手生活を振り返るよりも、調教師としての未来へ目を向けた。「初めて受けた時から、受かれば調教師ということで名残惜しいことはなかった。ダービーや他にも大きなレースを勝たせてもらったので、これからは恩返しのため、調教師として結果を出すことが僕の仕事」。

 騎手生活では結果を出し続けてきた。先週まで通算711勝。うちG1・10勝を含む重賞38勝と、大舞台にはめっぽう強かった。3月から立場が変わっても志は同じ。「騎手時代と一緒で、結果を出してこそ。常に勉強して、努力したい」と自らの進むべき道を示した。

 転身の発端は、師匠である渡辺栄元調教師と1頭の名馬だった。所属した渡辺厩舎で「調教師という仕事もすばらしいと思ったのが目指したきっかけ」と振り返る。思い出の馬はフジキセキ。「クラシックを前に故障し、ショックも受けたが、それがあったのでダービー(01年ジャングルポケット)も勝てたと思う。いい経験になった」とかつての相棒に感謝した。本当に強い馬の背中を味わい、また無事に行くことの大切さも知った。4戦4勝の名馬との日々は、今後の糧にもなっていく。

 あと3週間の騎手生活。「開業資金だ(笑い)、と声をかけてもらっている方もいる。人に恵まれたな…と思う」とラストまで全力プレーを誓う。土日とも東京で騎乗する今週は、アントニオバローズ(バレンタインS=抽選対象)などのお手馬もスタンバイ。騎手として有終を飾り、新たな勝負に挑む。【伊嶋健一郎】

 [2010年2月11日8時8分 紙面から]
posted by うまのり at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

釣りバカからジョッキーへ

これはおどろきました。あの釣りバカの子役の鯉太郎がジョッキーに!
釣りバカ大好きです。がんばってほしいものです。

日刊スポーツより以下
スクリーンからターフのスターへ。国民的映画「釣りバカ日誌」に西田敏行演じるハマちゃんの息子鯉太郎役で出演していた子役が、JRA騎手としてデビューする。異色の経歴の持ち主は9日に競馬学校卒業式を迎えた菅原隆一(17=美浦・保田厩舎)で、父隆明さん(50)は元ジョッキー。10日発表の騎手免許試験に合格すれば、晴れて3月に初陣を迎える。大物を釣り上げろ!

 鯉太郎が馬乗りになる。競馬学校の卒業式を迎えた菅原は「明日からはプロになる。気持ちを切り替えていきたい」と愛くるしい表情から一転、引き締まった騎手の顔を見せた。

 先に足を踏み入れたのは銀幕の世界だった。小学校1年生から子役を始め、98年の映画「らせん」で佐藤浩市演じる主人公の息子孝則役でデビューを果たした。その後も01、02年の「釣りバカ日誌」で西田敏行演じる主人公浜崎伝助の息子鯉太郎役を熱演。役者としての経歴は折り紙付きだ。「知り合いが子役をやっていた影響で、親が薦められたみたいです。気が付いたら子役になってました」。にもかかわらず、心は馬乗りの世界に向いていた。

 元ジョッキーで174勝を挙げた父隆明さんの影響で、幼少期から騎手の存在が身近だった。「父の乗り姿は覚えていないけど、初めて知った職業は騎手だった。すごく格好いいと思った」と目を輝かせた気持ちは変わらず、小学校5年から俳優業に並行して乗馬を始めた。「佐藤浩市さんには、今もあこがれています。でも、親から中学校1年のときに、俳優か騎手、どっちかにしろと言われたときには迷わずこの道を選びました」。

 2冠馬セイウンスカイを出した保田厩舎で調教助手を務める父は、温かく見守る。「無事にここまで来られたことがうれしい。まずは自分を超えてほしいし、息の長いジョッキーになって欲しいですね。同じ厩舎で仕事をするので、近くにいてくれて安心です」と1人息子の晴れ姿に目尻を下げていた。順調に卒業試験合格を果たせば、3月にデビューする。

 目標とする騎手は武豊。「すごい馬に乗りながらも、プレッシャーをはねかえして技術を出せる。そんな騎手になりたい」と口元を引き締める菅原は、すっかり鯉太郎からプロの馬乗りへと変わっていた。【松本岳志】

 [2010年2月10日8時22分 紙面から]
posted by うまのり at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | JRAニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
競馬無料攻略情報はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。